2011年04月30日

「大帝国」スエズに到達:ここまでの感想とか

大帝国_04 
 
 
シコシコ遊んでおります「大帝国」<その表現止めれ 
スエズに到達、第三帝国と領土を接しましたー♪ 
 
ここに到るまで何度もやり直しましたけどね(汗) 
 
最初は戦闘のルールがちょっと単純すぎるかなーとか 
必殺技的な物が無いのが寂しいなとか、思っていたんですが 
船種・スキルが増えてきて、その対処に頭を悩まし始めてから 
楽しくなってまいりました。 
 
 
■「大帝国」の特徴 
 
戦闘によって領土を広げそれによって資源・技術を高め 
更に戦力を増すという流れの所謂、戦略SLGです。 
 
一見複雑に見える戦闘ですが実はルールは単純。 
また、それ故に戦った場合の結果が計算しやすいようになっています。 
 
大帝国_07 
■戦闘の際に互いに受けるダメージにランダム性が(殆ど)無いので、結果が計算しやすい 
 
で、計算が出来るので勝つための自軍の構成というのを色々と練る事が出来ます。 
そういった戦力の構成を工夫して頭を悩まして、戦うのが面白いゲームです。 
 
大帝国_06 
■敵の特徴に合わせて、自軍を構成するのが面白い 
 
自軍と敵の戦力を見て勝てそうも無かったり、結果が更に良く出来るようだったら 
工夫したり、やり直すのが結構当たり前なゲームなんで 
こういったところが面倒に感じる方には多分向かないかと。 
ま、個人的には、今回もバランスが絶妙で非常に楽しんでおりますが。 
 
 
なお、ぶっちゃけ取っ付きは悪いです。 
一回失敗するぐらいのつもりで遊んで、最初からやり直すくらいの気持ちで 
ちなみに私は二回やり直しましたぜ(爆) 
 
 
こういった地域征服型SLGゲームって、序盤〜中盤きつくて 
終盤は楽ってのが多いですが、アリスソフトの場合は最後まで厳しいのが毎度ですw 
今回もそうかなー。 
 
 
posted by torotoro at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大帝国

2011年04月29日

大帝国、開戦ス

大帝国 
 
 
「大帝国」発売となりましたー。 
私はアリスソフトの直販サイトで昨年末に予約、発売日の昨日届きました。 
そしてシコシコプレイしております。<マテ 
 
ゲームのジャンルは地域征服型SLG。そしてPCエロゲーw 
意外でしょうが、私は少しエロゲーもたしなむのです。 
※「たしなむ」のが意外であって、「少し」が意外なのではない(力説) 
 
とりあえず、帝ちゃんの為に全星域を征服とまいりましょう。 
しかし、エロ要素抜いてもコンシュマー発売とか無理な内容やなぁ。 
心情的に第三帝国を応援したくなるw 
 
大帝国_01 
■行け、行けドクツ第三帝国! 
 
アリスの地域制服型SLGは「大番長」「戦国ランス」に続いて 
私は遊ぶのは三作目。前述の二作はコンプしましたー♪ 
しかし、今回はとりあえずコツを掴むのにやや手間取り中〜。 
 
 
posted by torotoro at 14:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 大帝国

2011年04月20日

パイロットウイングス リゾート:(一応)クリア後レビュー

パイロットウイングスリゾート 
 
 
ちくちくプレイしておりました「パイロットウイングス リゾート」 
スタッフロールを見るところまでクリアしましたー♪ 
 
pilotw_R_15.jpg 
 
スタッフロールを見るまでのプレイ時間は多分15時間前後。 
スタッフロールの後も色々とチクチク遊んでしまったので、実際の時間は 
実は分かりません(爆) 
 
なお、スタッフロールを見た後も、更に遊べるのですが 
完全クリアはしてませんー。つか、できるメドがたたない(汗) 
なので「一応」クリア後レビュー。 
 
 
3DSの立体視の恩恵がかなりあるゲームで 
飛んでいる感が気持ちよい。 
私自身はフライトゲームというのは、それなりに好きだけど下手(爆) 
と言うタイプなんですがちくちく楽しんで遊べました。 
 
なお、Miiを登録して遊ぶゲームですが 
四人分登録が出来るようになっています。 
以前書いた、プチレビューに手を加えただけですが 
では、クリア後レビューをば(爆) 
 
 
■どんなゲームなのか 
 
3D空間を飛行機・ロケットベルト・ハングライダーなどで飛び 
様々なミッションなどを楽しむフライトゲームです。 
 
 
ミッションモードとフリーフライトモードの二つが用意されています。 
 
 
■ミッションモード 
 
pilotw_R_07.jpg 
 
 
ミッションモードは様々な、ステージ毎に出される 
課題に挑んでいくモードです。 
 
例えば『こんな狭い穴、入らないよぉ。らめぇぇぇ!』な 
ところを通ったり。 
 
pilotw_R_03.jpg 
■は・・・・入っちゃったぁ・・・・<オイ 
 
『そんな触っちゃ、だめぇ』なカプセルに触れて点数を稼いだり 
『そう・・・優しく、そっとね』って感じに着陸したり<いい加減にしましょう 
 
ステージに挑む過程で 
早くクリアするとか、途中にあるサークルを通過するとか 
上手くプレイするとポイントが加算され 
失敗するとポイントが引かれるようになっていまして 
課題をクリアした時点でのポイントによって☆が0〜3もらえます。 
 
pilotw_R_06.jpg 
■接触すると当然マイナス。べ、別にブログに載せようと思って失敗したんじゃないからねっ! 
 
で、ステージクリア時に貰える☆を集めていくと 
より難しい課題が遊べるようになるという作り。 
 
なお、ステージ毎にガイドが用意されており 
かなりの親切・丁寧設計となっています。 
 
pilotw_R_08.jpg 
■事前にコースの確認も出来ます 
 
スタッフロールを見るまでの難易度は私としては 
丁度イイ〜ちょっと難しかったくらいでした。 
正直、ステージによっては、かなり苦労しましたケドw 
ステージによっては、もう一度ポイントたたきだせるか自信が無いのもあるし(汗) 
 
 
 
 
■フリーフライトモード 
 
フリーフライトモードは自由に島の周りを飛ぶ・・・だけじゃなくて 
島に隠されている色々な物を探す事で色々と要素が開放されていく 
ようになっています。 
 
フライトモードは時間制限があるのだけれど、その時間が延びたり 
最初は昼しか飛べないけど、飛べる時間帯が増えたりとか。 
 
pilotw_R_00.jpg 
 
やや、オマケっぽいモードですが、それなりに楽しめます。 
 
 
■気になったところ 
 
掛け値なしに意外だったのが、すれちがい通信に対応していないっぽい。 
うーむ、ちょっと驚いた。 
 
 
■まとめ 
 
任天堂らしく堅実&丁寧な作りのゲームで 
操作感・空を飛んでいる感が中々気持ちよいです。 
ステージの課題も色々とバリエーションがあり飽きさせない感じ。 
 
基本的にステージ構成は短いので 
チクチク遊んで、トライ&エラーを繰り返すのに向いています。 
こういったチクチク挑戦するタイプが好きな方には向いたゲームかと。 
 
 
 
 
■スタッフロールをみる条件とか(ネタバレ) 
 
 
続きを読む

2011年04月17日

フロンティアよりの使者

ゆるゆると遊んでおります「ルーンファクトリー オーシャンズ」 
 
RUNE_F_O_51.jpg 
 
そうだな・・・君をテイクアウト<そんなの無いから 
 
などと、やっている一年目の秋のある日に 
島で見かけない、でも見た事のある女の子が登場〜。 
 
 
 
 
※この後ネタバレあります 
 
 
続きを読む

やってやるぜ!・・・多分、きっと、いつか

ちくちく遊んでおります、「パイロットウイングス リゾート」 
プレイ時間は既に12時間近く。 
 
プチレビューにて、ミッションフライトの「ゴールド」コースに 
手こずっていると言いましたが・・・ 
 
 
pilotw_R_13.jpg 
 
ゴールドも☆三つオールクリアしてしまいましたよ! 
意外とやったら、やれるもんだなぁ。 
 
ちなみに 
 
pilotw_R_05.jpg 
 
この凄まじいスコアをたたき出してしまったステージですが・・・ 
 
pilotw_R_12.jpg 
 
なんと、ゴールドクラスで唯一のパーフェクト達成! 
やり方さえ掴めば難しいステージじゃなかった(汗) 
 
そしてプラチナコースもちくちくプレイ。 
当たり前だけど、ゴールドに輪をかけてムズイ。 
それでも、なんとかプラチナコースで平均☆二つ以上の☆をゲットしましたら・・・・ 
 
 
 
※この後、ちょっとネタバレ 
 
 
続きを読む