2011年04月30日

「大帝国」スエズに到達:ここまでの感想とか

大帝国_04 
 
 
シコシコ遊んでおります「大帝国」<その表現止めれ 
スエズに到達、第三帝国と領土を接しましたー♪ 
 
ここに到るまで何度もやり直しましたけどね(汗) 
 
最初は戦闘のルールがちょっと単純すぎるかなーとか 
必殺技的な物が無いのが寂しいなとか、思っていたんですが 
船種・スキルが増えてきて、その対処に頭を悩まし始めてから 
楽しくなってまいりました。 
 
 
■「大帝国」の特徴 
 
戦闘によって領土を広げそれによって資源・技術を高め 
更に戦力を増すという流れの所謂、戦略SLGです。 
 
一見複雑に見える戦闘ですが実はルールは単純。 
また、それ故に戦った場合の結果が計算しやすいようになっています。 
 
大帝国_07 
■戦闘の際に互いに受けるダメージにランダム性が(殆ど)無いので、結果が計算しやすい 
 
で、計算が出来るので勝つための自軍の構成というのを色々と練る事が出来ます。 
そういった戦力の構成を工夫して頭を悩まして、戦うのが面白いゲームです。 
 
大帝国_06 
■敵の特徴に合わせて、自軍を構成するのが面白い 
 
自軍と敵の戦力を見て勝てそうも無かったり、結果が更に良く出来るようだったら 
工夫したり、やり直すのが結構当たり前なゲームなんで 
こういったところが面倒に感じる方には多分向かないかと。 
ま、個人的には、今回もバランスが絶妙で非常に楽しんでおりますが。 
 
 
なお、ぶっちゃけ取っ付きは悪いです。 
一回失敗するぐらいのつもりで遊んで、最初からやり直すくらいの気持ちで 
ちなみに私は二回やり直しましたぜ(爆) 
 
 
こういった地域征服型SLGゲームって、序盤〜中盤きつくて 
終盤は楽ってのが多いですが、アリスソフトの場合は最後まで厳しいのが毎度ですw 
今回もそうかなー。 
 
 
posted by torotoro at 17:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 大帝国