2011年12月18日

ギギネブラの足装備

楽しんで遊んでおります「モンスターハンター3G」 
 
ドスフロギィ系統の防具を一揃えした後 
私が狙う防具はギギネブラ系統の防具。 
 
「3」でも作ったお気に入りのデザインの防具です。 
が、「3」では頭装備を作成の必須アイテム「おそろしいクチ」が 
どうしてもゲットできず頭装備は諦めたんですけどね。 
 
ギギネブラは毒攻撃を積極的にしかけてくるモンスターですが 
ドスフロギィ系防具は一揃えすると毒無効化スキルが発生するので好都合。 
実際は腰装備だけボルボロス系のボロスフォールド 
※これも、腰まわりが良く見えるイイデザインです(力説!)<オイ 
にして、耐毒珠をつける事で毒無効にして勝負! 
 
MH3G_09.jpg 
 
先ずガンランスで狩ったのですが、ギィギに喰いつかれた際に 
武器を持ったまま転がれないガンランスだと少しやりづらいかもという感じ。 
でも、まぁ「3」で散々狩ったモンスターという事もあり、あまり苦戦せず 
二回ほど狩ると色々とギギネブラ系統の防具が作れるように。 
 
んで、驚いた事に 
「3」で作れなかった頭装備のネブラヘルムが早々に作れるように。 
材料が変更になっていて、「3」で私が結局ゲットできなかった 
「おそろしいクチ」が要らないようになっています。 
しかし、その代わりに足装備が鍛冶屋で表示すらされないー。 
 
今回、足装備でレアアイテムが必要になっているのか・・・?という疑問を抱きつつ 
三回目のギギネブラ狩りへ。 
ただ、今回は今までとは方向性を変えての狩り。 
「3」で「おそろしいクチ」は部位破壊をすると低確率でゲットできるという 
情報があったので、今回も似た傾向かなと部位破壊を積極的に狙う事に。 
 
私が知っているギギネブラの破壊可能部位は頭・腹・尾。 
要するに発光している部分でして、破壊すると暗闇での光り方が小さくなります。 
 
MH3G_06.jpg 
■破壊後の頭部。上の写真と比較すると変化がわかるでしょうか。 
 
三回目の狩りでは全部の部位を破壊。 
腹を破壊した際にドロップアイテムが出たのですが「アルビノエキス」 
 
MH3G_08.jpg 
■三回目以降はスラッシュアックスとガンランスを交互に使って狩り 
 
狩った後の剥ぎ取り&報酬アイテム&ボーナスアイテム(部位破壊をするとボーナスが貰える) 
でも今までゲットしたアイテムしか出ずー。 
また、出ないんじゃないだろうな・・・・と不安を抱きつつ四回目の狩り。 
今回も腹を破壊した際に、ドロップアイテムが。 
ゲットしてみると・・・ 
 
MH3G_17.jpg 
 
「おそろしいクチ」来たー!  
 
そしてクエストクリア後に確認すると 
やっぱし「おそろしいクチ」が足装備の作成に必要なアイテムになっていました。 
なお、必要数は「1」で、他のアイテムも持っており作れるようになっていたのですが・・・ 
ガンナー用も一応欲しいかなーと更に狩りをしたら 
五回目の狩りで腹破壊のドロップアイテムでまた出ましたよ。 
部位破壊のドロップ専用になっているのかなぁ・・・確立はそれほど低くないかも? 
 
んで、一揃えが(軽々)作れるようになったのでギギネブラ系で揃えてみる事に 
 
MH3G_16.jpg 
■ネブラヘルム・ネブラメイル・ネブラアーム・ネブラフォールド・ネブラグリーヴのセット 
 
なお、「3」とはスキルポイントが変更されていまして 
「3」であった毒スキルはポイントが一切無し。 
聴覚保護・研ぎ師・特殊攻撃が高いポイントであり 
「耳栓」「砥石使用高速化」スキルが発生。 
「特殊攻撃+1」スキル発生まで残り1ポイントという状態に。 
 
・・・ただ、加護のポイントがそれぞれ-2ありまして合計-10。 
加護が-10だと「悪霊の加護」(受けるダメージが一定確立でアップする)スキルが 
発生してしまうので、このままでは、ちょっと。 
装飾品でフォローしようにも加護を+に出来る装飾品はまだ作れないので 
装備を一部変更する事に。 
 
と、言う事で・・・ 
 
MH3G_15.jpg 
 
足装備をネブラグリーヴからフロギィグリーヴへ。 
いやぁ、個人的にはこちらの方が色っぽい感じがするので好みかなぁと 
いうのもあって。 
 
・・・ 
・・・・・・・あれ・・・? 
足装備・・・・(汗) 
 
 
posted by torotoro at 18:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンスターハンター3G

ガンランスで挑むボルボロス

楽しんで遊んでおります「モンスターハンター3G」 
 
とりとめのない防具のコーディネートを脱しようと 
ドスフロギィ狩りを敢行。 
一番の目的である腰装備「フロギィフォールド」 
胴装備「フロギィメイル」は二頭狩ったところで 
作れるようになったのですがドスフロギィ系装備は 
「毒」スキルが高い値でついているので 
一揃えつくると毒無効のスキルが発動する為 
後々の事も考えて、全部つくれるところまで狩りましたー。 
 
MH3G_14.jpg 
■フロギィヘルム・フロギィメイル・フロギィアーム・フロギィフォールド・フロギィグリーヴ 
 
ドスフロギィ系のフロギィグリーヴは足の内股に布が無いのが素晴らしい<マテ 
しかし・・・ 
 
MH3G_13.jpg 
■フロギィグリーヴをボーングリーヴに 
 
ボーングリーヴも捨てがたいのぉ。後ろからみるとやっぱしボーングリーヴの方が 
尻が良く見えるし(爆)<オイ 
 
などと、悩みながら(?)も「3」で苦手意識がすりこまれてしまった 
ボルボロス戦へ、今回はガンランスで挑む事に。 
 
 
MH3G_10.jpg 
 
・・・凄い楽でした(爆) 
ガードが偉大。 
「3」でガードが出来ないスラッシュアックスで挑んだ際には攻撃を避けてから 
近づく事が個人的には難しかったのですが 
攻撃をガードして直ぐ攻撃が出来るので非常に楽。 
 
逆にボルボロスの後で挑んだチャナガブル戦ではガンランスでは 
個人的にはキツい事に。 
チャナガブルは水中ではガードが出来ない攻撃をしてくる事があるので 
素早く動けないガンランスは、ちょっとキツイ印象で 
焦った私はもう上だか下だかも分からない状態になったり。 
 
MH3G_12.jpg 
■水中だと下からのアングルに何故かなりやすい私<オイ 
 
と、言う事でチャナガブルはスラッシュアックスで狩ってしまったのです(爆) 
今回は、この二本立てでいこうかな・・・実は弓も機会をみて 
やりなたいなーと思っていたりするのですが。 
 
 
posted by torotoro at 02:41 | Comment(2) | TrackBack(0) | モンスターハンター3G

今更ながら「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」ファーストインプレッション

ゼルダの伝説 スカイウォードソード (期間限定生産 スペシャルCD同梱) 
 
楽しんで遊んでおります「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」 
 
もう、クリア済みの方も多々いるであろうタイミングで 
且つ、私ももう27時間以上遊んでいるので今更感ありありなんですが 
ファーストインプレッションです〜。 
 
 
 
■どんなゲームなのか 
 
アクションRPG「ゼルダの伝説」シリーズの最新作です。 
様々な道具を駆使して謎解きや戦闘をクリアして進行するゲーム。 
 
zelda_sws_19.jpg 
■ゼルダ可愛いよ、ゼルダ<オイ 
 
 
■超本格謎解きアクションRPG 
 
 
「ゼルダの伝説」シリーズは、様々な手に入れた 
道具・・・ブーメランや弓やパチンコ等々を使い謎解きをして 
進行する傾向があり、戦闘も道具を使った発想によって 
クリアしていく度合いが強いゲームです。 
 
んで、今回はその謎解きの密度・難易度・クオリティーが 
今まで比べて非常に"濃い"です。 
 
もうね。ダンジョンの中どころか、そこに行くまででも 
仕掛けのオンパレード。 
必須でないサイドの仕掛けも結構ありますし。 
こういったゲームが好きなでジックリ・たっぷり遊びたい方には 
かなり楽しめるゲームではないかと。 
 
謎解きの難易度も結構発想の転換をしないと解けないのが多いような。 
ヒントが見られるようにもなっているんですけどね。 
どの程度のヒントが見られるのかは、私はとりあえず自力で 
頑張っていますので分からないのですが。 
 
zelda_sws_28.jpg 
■ヒント機能あり・・・私は、今のところは見てませんが 
 
 
 
■街の人達の描かれ方 
 
「ゼルダの伝説」シリーズでは 
通常のRPGと比較して街の人間等がかなり記号的というか 
キャラクターとして描かれない印象をもっているんですが 
今回は、街の住人達がきっちり繋がりをもって 
描かれていて丁寧な印象です。 
 
個人的には、ここの変化の印象が結構強く 
最初遊んだときに 
「ゼルダらしくない・・・普通のRPGっぽい」(いい意味で) 
と思いましたさ。 
 
zelda_sws_29.jpg 
■個々のキャラの描き方がいい意味でゼルダらしくないかなと。 
 
また、サブキャラクター達が関係してくる 
サブイベント的なものも用意されていますが 
マルチな展開になっているものもあり、なかなか凝っている感じです。 
 
 
■まとめ 
 
謎解きがこれだけ"濃い"RPGというのは 
これまで遊んだ事がありません。 
密度の高さ、濃さではちょっと比類するRPGがないかも。 
 
こういった傾向のRPGが好きな方で 
たっぷり&じっくり楽しみたい方には、かなり向いたゲームかと。 
 
逆にサクサクストーリーが進むタイプのゲームが好きな方には 
合わないかなーとも思います。 
 
 
 
ちなみに、私の現在の進行状況ですが・・・ 
 
 
 
(やや、ネタバレ) 
 
 
続きを読む

2011年12月13日

ボーングリーヴの罠

楽しんで遊んでおります「モンスターハンター3G」 
現在村クエストで星三つのクエストをプレイしいるんですが 
現在の装備はこんなところ。 
 
MH3G_03.jpg 
■ハンターヘルム・ハンターメイル・ジャギィアーム・リノブロコイル・ボーングリーヴのセット 
 
もうね。我ながら、とりとめのないデザインになっておりますorz 
一番の悩みがボーングリーヴでありまして・・・これが一見下着に見えるけど 
(インナーと違う色なので)違う筈のものが丸見えの素晴らしいデザインで 
このデザインが多少なり見える・多少なり防御力のある腰防具と言う事で 
リノブロコイルをつけたら、もうトータル的にはガチャガチャに(爆) 
 
 
MH3G_04.jpg 
■後ろから見ると尻・・・・じゃなくて、ボーングリーヴのデザインが見えるのですよ<マテ 
 
 
しかし、一応見た目に気を使いたい性格をしてますので 
もうちょっとまとまりのあるモノにならないかなーと思っていたところ・・・ 
 
MH3G_02.jpg 
■見えているのはインナーではありません(力説)<オイ 
 
おお、コレだ!<まとまりとかいう問題じゃねー 
 
「3」には、いなかったドスフロギィ系の腰防具「フロギィフォールド」 
あとドスフロギィ系統では胴防具も良い感じなので 
一揃え作れるようになるまでドスフロギィを狩りまくろうかと。 
毒を吐く以外はドスジャギィとほぼ同様の動きですから 
狩りやすそうですし。 
 
しかし、今回ガンランス使っていますが 
ガードの使い勝手の良さにちょっとビックリ。 
ドスフロギィ戦で毒の息までガードできたのには驚きましたさ。 
まぁ、お陰で結構楽に狩れたのですが。 
 
MH3G_05.jpg 
 
 
posted by torotoro at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンスターハンター3G

2011年12月11日

モンスターハンター3G買ったの事

モンスターハンター3G 
 
 
モンスターハンター3G購入〜。 
 
MH3G_00.jpg 
 
amazon依存度の高い私としては珍しく、地元のゲーム屋さんで 
予約購入しました。 
 
そして、ゆるゆるプレイ中です。 
「3」では使えなかったガンランスを使ってみようと 
作る事を先ず目標にプレイを始めたのですが・・・ 
 
最初から、支給されてるのね(爆) 
暫く気が付きませんでしたよ(汗) 
 
MH3G_01.jpg 
■キャラクターネームは「3」と同じです。今回、カナや漢字が使用可能。 
 
 
posted by torotoro at 01:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンスターハンター3G