2015年06月14日

Splatoon:初フェス(追記あり)

二つの派閥に分かれて、ナワバリバトルで戦う形式のフェス。
問題もいろいろと発生してカオスな状況になっていますが、結構楽しんでいます。

カオスになっているのはマッチングの問題でして
今回朝ごはんは「ごはん派」と「パン派」との戦いなのですが
どうやらパン派のほうが少なかった模様で「ごはん派」はなかなかマッチングされず
待たされる事が多くなっています。

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

あと通信エラーも結構発生している模様。
ツイッターなどで、マッチングで四対四でなく三体四とか、もっと偏ったマッチングも
発生していたりすると聞いて・・・「へー(・ω・)」・・・と他人事ように昨日
そこそこ快適に(マッチング待たされはしていたけど)遊んでいた私は思ったのですが
今日は、何度か三体四も発生。カオスな状況をある意味味わいました(笑)
しかし、相手三人だと勝ってもさすがに済まない気分になる。

派閥内容から今回は国内だけでマッチングしているだろうし
それでよりカオスになりやすくもなってるのかなー(・ω・)
しかし、逆に普段どれだけ快適だったかを思い知らされたともいえるかも。

ただ、ナワバリバトルの形式で勝負結果とチームへの貢献でポイントが貰える形式なので
いつもとまた違った面白みはあり、企画としてはイイとは思うんですけどね。
マッチングもっと頑張りましょう。

では、今回個人的に面白かった負け試合と勝ち試合

■圧倒的にKILL数で勝って、試合に負け

場所はハコフグ倉庫。
一人20KILLで2回倒されただけの人がいまして、実際試合終了の30秒前までくらいはこちらの
圧勝ペースでしたが、側面から破られて、あっという間の逆転負け。
側面で負けたの私でして(爆)一人進入してきたので倒そうとしたところでやられたら
そこから一気でしたね。かなり済まんカンジでした。
あの私を倒したパブロ使ってた人は気持ちよかっただろうな(・ω・)
ハコフグ倉庫は狭いので終盤の逆転が普通にある得るトコロが怖くもあり面白くもあり。

■三対四で勝ち

場所はハコフグ倉庫。
ゲーム始まったらコッチのメンバーが三人という状況でして、これが噂のマッチングかよ(;´Д`)
と絶望的な気分で始まりましたが、とにかく生き延びる事に気をつけつつ
プレイしていたら、上手い具合に均衡を保った試合展開になりました。
試合終了20秒前くらいで(そこまで倒されていなかったのだけど)やられまして「うお、やばい」と
なりましたが、数パーセント差で勝利。嬉しかったし楽しかった。

ちなみに、ポイントはマックスまで貯まったのでフェスは18時までですが私はここまでのつもり。
ごはん派の人のほうが多いですからね。

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg
■最後の試合はデカライン高架下での試合で逆転負け。ラスト慎重に立ち回れば良かったなと猛省(;´Д`)


※イカ、追記

続きを読む
posted by torotoro at 12:33 | Comment(0) | Splatoon(スプラトゥーン)

2015年06月12日

Splatoon:今日はフェス前日

Splatoonは明日からフェス
で、前日の今日には明日に備えてトレーラーが広場にやってきております。

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg
■あまりにも上手い方がいたので、Miiversのイラストを入れて撮り

うーむ、こういう凝り具合好きですわ(・ω・)

ところで、ウデマエ「B-」までは上がるんだけど「B」に上がった事は一度もありません。
あと一勝すれば「B」ってトコロで必ず突き落とされるんですよねー。
まぁ、それが私の「ウデマエ」って事でしょうが。


posted by torotoro at 23:11 | Comment(0) | Splatoon(スプラトゥーン)

2015年06月10日

ゼノブレイドクロス、小ネタ(?)チラホラ

ちくちく遊んでいます「ゼノブレイドクロス」
正直「ファイアーエムブレムif」発売まで終わらせられるか自信は無い(・ω・)
なかなか、サブイベントを追いかけるという自分の習性が修正できない。

最近ようやく企業「六連星」が開業。
スーツのデザインの素晴らしさに涙しております。

Xenoblade_X_032.jpg

そして最近ようやく「わらしべ」開始。いや、前々からイベントは発生していたのですが
始発点がわかりませんで。

Xenoblade_X_034.jpg

正直、貴女、ミラコレカードやってるのかよ!?って突っ込みいれたくなる人物だし。
しかし、これかなり手こずると思われるイベントなのでストーリー追っかける方が先で
やるとしても後回しになりそうですけどね。

※以下、追記

・・・と思っていたら案外あっさりクエストクリア。

WiiU_screenshot_TV_01161.jpg

いや、ゴールの相手をたまたま見つけたら、あとはそこから逆算して楽にいけました。
関係しているキャラが、沢山いそうなのでカナリ大変かと思ったら
ルート複数あるし、全員とトレードせんでいいんだ。トレード回数は予想外に少なく終了。



ところで、このゲームでプレイヤーの仲間になる女性は結構もてるんだけど
あまりロクなもて方をしていない女性が多いような・・・

Xenoblade_X_033.jpg



posted by torotoro at 21:34 | Comment(0) | XenobladeX

Splatoon:ブキ遍歴とか

最近、ホントに今更知ったのですがスーパージャンプって何時でも出来るのね。
あと味方のいる場所やジャンプビーコンだけじゃなくてスタート地点にも戻れる事も
今更知りました(・ω・)場合によっては使えるかも。

あと、試してみて分かったのですがスーパージャンプの際は
着地する直前に人型に戻った瞬間から操作が可能で、当然スペシャルウェポンも発動可能。
これを応用すると、あえて敵がいると予想される場所にダイオウイカになった状態や
バリアを張った状態で着地して驚かせる事も出来ます(・ω・)
(スーパージャンプの着地点では、誰が着地してくるのが表示されるので丸わかり
傍に敵がいれば大概、着地してきたところを狙い撃たれます。なお、実はダイオウイカになった
状態でもスーパージャンプは可能)
この手を使う機会があるかは知りませんケドね、個人的にはちょっとやってみたい。

では、自分が今まで使ってきたブキについてチラホラ。
試しで色々使っていますが、ある程度長く使ったモノを。
まだ発売して2週間程度のゲームですし、そもそも私下手っぴプレイヤーなので
ズれた見解になっている可能性は否定できないんですけどねー(・ω・)


■わかばシューター

私が最初に使っていたのはスプラシューター。
その後、スプラシューターコラボを使っていましたが、ただ無我夢中で遊んでおりまして
個人的には、その次に使いました「わかばシューター」が
一番最初にある程度戦い方を考えて遊んだブキになります。

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

わかばシューターは適度にインクがバラけて発射される短距離のブキ。
その性質上、前を向いているだけで結構広い範囲が塗れて塗りやすいブキでもあり。
サブウェポンはスプラッシュボム。スペシャルウェポンはバリア。

近距離はわかばシューターで、中〜遠距離や、高度の違う相手にはスプラッシュボムで対応
ピンチの時や無理やり敵陣に割って入る時などにバリアとオールマイティーに戦いやすい。
ただ、わかばシューターは弾の威力・連射速度ともに「まあまあ」というトコロ。
※とか書いたけど連射性能は現在第二位だそうです(弟39回ニャニャニャ!ネコマリオタイムより)思っていたより性能イイ
インクが適度のバラけるという性質もあいまって打撃力はイマイチ。
自分の間合いに入っているのに倒しきれなかったり、相手のブキによっては撃ち負けたりします。
扱いやすく広く対応も出来るけど、ブキの決定力は今一つという印象。
ただスペシャルのバリアで決定力をカバーできますし、あと塗りが遣り易いという事は
実はスペシャルウェポンのゲージをためやすいブキとも言えます。(インクの減りも少ないし)
使いやすいブキで上級者で使っている人も普通にいます。


■ジェットスイーパーカスタム

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

中〜遠距離ブキ。・・・いや、むしろ遠距離ブキかも。
シューター(連射できるブキ)の中では今現在、一番射程距離が長く
チャージャーで最もチャージが早いスクイックリンαよりも射程が長い。
※射程は現在第三位だそうです。(弟39回ニャニャニャ!ネコマリオタイムより)やはりカナリ長い
(スクイックリンαの射程が、チャージャーとしてはカナリ短いんだけど)

基本的に相手と距離をおいて相手のインクが届かないところから牽制&叩くという戦法。
弾の威力、連射速度がそこそこレベルなので普通に撃ち合いに持ち込まれたら負けます。
多くの中距離ブキにも撃ち合いでは普通に負けるので間合いを間違えないように気をつける必要があり。

サブウェポンはクイックボム。
クイックボムは基本的にけん制。また中距離に入られた時も案外有効。
スペシャルウェポンはダイオウイカ。
緊急回避と敵陣に割って入る場合に使用。
なお、ダイオウイカはスピンしないと攻撃力は無いです。
また金網はすり抜けますので、足元注意です。
逆に言うとダイオウイカに追いかけられた時は金網の向こうに逃げれば大丈夫。
あと、落ちかけた時でも頑張れば復帰できる事があるのでやってみましょう。
まぁ落ちかけないのが一番良いんですが(・ω・)

近距離戦になりやすい地形だと、立ち回りにくいですが
中〜遠距離戦に持ち込めばれば、なかなか強いです。
マップで塗り状況を見て敵と距離をとりつつ戦かい、近づかれたら基本逃げる。
連射は普通に可能なので遠距離で使えるブキでありながら比較的取り扱いは楽。

ジェットスイーパー(無印)はサブウェポンがスプラッシュシールド
スペシャルウェポンがトルネードに。
ダイオウイカがなくなるので敵陣に割って入るのはきつくなりますが
中距離でスプラッシュシールドを盾に使えるので(地形によっては)守りの立ち回りには
ナカナカ良いかなと。


ちなみに今は.52ガロン&.52ガロンデコを色々試し中。
上手い人が使っていたので興味がわいたのですよね。
まぁ、上手い人が使っているブキはどれも良いブキに見えるんですけどね(・ω・)


posted by torotoro at 09:53 | Comment(0) | Splatoon(スプラトゥーン)

2015年06月05日

Splatoon:ガチマッチ(ガチエリアルール)ちらほら

「侵略!イカ娘」とのコスチュームコラボも発表されました「Splatoon(スプラトゥーン」」

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg
■広場でもコラボ発見(?)まぁ、結構前に見かけたのですけど

最近はガチマッチをメインに遊んでいますが私は「C」と「C+」を
行ったりきたりしております。

現在のガチマッチ・ガチエリアルールはガチエリアというフィールドで指定された
エリアを一定時間確保した方が勝ちというルールです。
試合時間は5分間で決着がつかなかった場合は確保した累計時間がより長い方が勝ち。
当然ガチエリアには敵も味方も殺到するので、激しい戦闘が行われる事となります。

しかし、上手く確保した上で守りに入られるとコレを打ち破ってエリアを取り戻すのが
ナカナカ一苦労(まぁマップにも依るんですけど)
場合によっては片方が殆どなにも出来ずにアッと言うまにケリがついてしまう事もあります。

まぁ、しかし守りにはいられてしまった場合は攻める方は焦って攻め入り各個撃破されるのが
一番まずいし、上手い人はそこを見透かして攻め入るルートに伏せて待ってる事も
多いので、実は守りに入られてしまった場合は慎重に味方の状態を見極めて
攻めるなりした方が良いのかなとも思います。
(マップによっては比較的安全かつ、ある程度ガチエリアに近い場所にあえて残るのも手かなと)
まぁ、突っ込んでやられる事が多い私が言うのもなんですが(・ω・)

なお、累計確保時間に差がついて残り時間が少なくなっても油断したり、諦めたりは禁物です。
リードされている方がガチエリアを確保して試合時間が0になると延長戦に入るので。
延長戦は、リードしている方がエリアを確保するか、エリア確保が破られカウントが10秒間止まるか
リードされている(延長戦時確保している)方がリードしている方より
長く累計時間確保した瞬間に終了となります。
先に言いましたように上手く守ると崩すのが一苦労なので延長戦に入るとアツいのですよ。
延長戦で逆転勝ちすると凄い嬉しいですし、負けるとホント悔しいデス(・ω・)

ところでランクが20(MAX)になったのでギアにスロットが増やせるようになりました。
これで好きな格好で戦えるというもの。

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg
■当然のようにスクールブレザーのスロットを増やす私(・ω・)

して最近、今更ながら気がついた事・・・
大王イカって金網すり抜けるのね・・・何回か自爆(;´Д`)
チェイスボムってジャンプで余裕で避けれるんじゃん。

posted by torotoro at 23:30 | Comment(2) | Splatoon(スプラトゥーン)