2016年06月18日

えいえんのきのこガールもとい、きのこの山ガール完成

今回のスプラトゥーンのフェスはいつか来るのではないかと
言われ続けてきた「きのこの山VSたけのこの里」対決。

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

個人的には「えいえんのきのこガール」とか素敵(?)だなと思って「きのこの山」を選択。
ちなみにメインアカウント・・・ウデマエS(フェスパワー1600スタート)の方で参加しました。
サブアカS+なんですが、S+なんか怖いんで。(ちなみにS+戦まだ一回しかしてない)

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

んで、結果は10の勝ち越しで「えいえんのきのこの山ガール」となりました。
(一度、試合途中に回線落ちが発生してマイナスされた為、数値は1695)
前評判通り「たけのこの里」の方が多数派のようで一回も同士討ちは無し。

途中までは2勝ち越しあたりでウロウロしていたのですが運良く強いメンバーと一緒に
連戦が出来た事と二回も相手が一人回線落ちというのがありまして、大きく勝ち越しました。
ところで、最近のフェス全般に言える事ですが以前は一回押し込むとほぼ勝ちだったのに
ホント最後まで試合がわからん事が多くなった。
特にBバスパーク。序盤から中盤押し込んでいたのに終盤に大逆転されるの
今回、何回か味わったんですが、なんでやアレ。

・・・しかし、えいえんのきのこガールでは無かったか(・ω・)


※イカ、追記

「きのこの山VSたけのこの里」のフェス結果発表。

まずは、得票率

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

たけのこの里の方が多いというのは予想通りですが差が思った以上に大きい。
こうなると当然勝率で上回らないと勝ちはない処で、その勝率は・・・

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

きのこの山勝利〜!
んで、総合では・・・

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg
WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

さすがに得票率の差がでかすぎて、たけのこの里の勝利となりました。
勝率が×6ポイントとなった後のフェスで初めて勝率で上回った方が負けるという
稀有なフェスとなりました。

WiiU_screenshot_TV_0162B.jpg

うーむ、しかしメインアカウントをS+に上げるどころか
ご覧のようにウデマエポイント下がっとるんですわ(・ω・)
(寧ろA+に落ちかけた事が何度か)



posted by torotoro at 17:34 | Comment(0) | Splatoon(スプラトゥーン)

2016年06月14日

今更ながらベヨネッタ2、クリアー!

数日前にプレイをし始めた「ベヨネッタ2」ですが
クリアしましたー。
楽しくプレイできたので勢いでクリアしてしまった。

WiiU_screenshot_TV_011B9.jpg
WiiU_screenshot_TV_011B9.jpg

プレイ時間は12時間半程度。やり直しなども含めても13時間ちょっとといったところです。
「ベヨネッタ」でエライ時間かかっていたのが嘘のよう。
前作と比較するとカナリ遊びやすいのと、難易度は2nd CLIMAX(アクション得意な人向け)
一択でしたが、前作のNORMALと比較すると確実に難易度低かったのが大きいかと。

WiiU_screenshot_TV_011B9.jpg


前作はクリア時間は16時間程度でしたが、やり直し含めると25時間以上かかっており
かなりプレイしなおしましたし、コンティニューも数えきれない位しました。
(体力回復のアイテムや無敵アイテムなどのアイテム使いまくった上でそのざま)
対して今作はアイテムは全くと言っていい程使わず。体力ゼロになった際に
回復するアイテムがあるのですが、それを三回程度使っただけで他は全く使わずクリア。
難易度の違いが判ろうというものです。

また、QTE(クイックタイムイベント)皆無というわけではありませんが
前作と比較すると少ないですし、指示無しのQTEはほとんど無かったので
これでストレスを感じる事は個人的にはありませんでした。
(一作目はQTE失敗の一発死にが沢山あった事で、かなりストレスが)

あと、前作で感じた不満点。
ボス戦での対応の分かり辛さやゲーム性が変わったシーンでの遊び辛さなどが
かなり解消されています。
前作は遊び心も含め色々と詰め込んでありましたが、やや粗い処も見受けられました
それが今作では全体的に洗練されており、個人的には「2」の方が断然遊びやすかったです。

なお、クリア後のお楽しみとして戦闘を楽しむチャプターも用意されています。

WiiU_screenshot_TV_011B9.jpg

「2」はもうちょっと遊びこんでみるかも。

posted by torotoro at 22:22 | Comment(0) | ベヨネッタ2

2016年06月10日

逆転裁判6プレイ開始

昨日、予約しておりました「逆転裁判6」が無事に到着。

gyakutensaiban6_00.jpg

早速プレイ開始しております。

WVW69jR-LNQyalqRXL.jpg

なお、体験版がwebや3DSで事前に配信が行われていましたが
製品版への引継ぎについて情報が無かったので私はスルー。
事前情報もあえて入れないようにしておりましたのでカナリ新鮮な気分でプレイ開始しております。


posted by torotoro at 20:02 | Comment(0) | 逆転裁判6

2016年06月07日

マジ今更ながらベヨネッタ2プレイ開始(・ω・)

発売日に「ベヨネッタ2」を購入したのですが
ぶっちゃけ、セットでついてきた「ベヨネッタ」がナカナカクリアできずに来まして・・・
が、先日ようやく「ベヨネッタ」クリアしたですよ(・ω・)

WiiU_screenshot_TV_014DB.jpg
WiiU_screenshot_TV_014DB.jpg
■ちなみに難易度はノーマル一択でした

ホント、今更ながらですが。
んで、「ベヨネッタ2」をプレイ開始。

WiiU_screenshot_TV_011B9.jpg

「ベヨネッタ」より単純に遊びやすいなぁというのが今のところの印象。
一作目でところどころあった所謂QTE(クイックタイムイベント)
時間内に決められたボタンとか押すアレですね。アレが無いです。
「ベヨネッタ」の場合は、ボタンなどの指示表示無しに入力しなさいという
モノが結構あり、個人的にはキツかった。今後も無いことを祈りますが、さて。


posted by torotoro at 20:06 | Comment(0) | ベヨネッタ2

2016年06月04日

S+になってしまったじゃなイカ

「スプラトゥーン」で初めてS+到達しましたー♪

WVW69jQ6o14nzltWVZ.jpg
■プレイ時間はちょっと数えたく無いレベル。なお、初めてSに上がったのは昨年9月だから・・・もうね。

直前に「S+には、なれないじゃなイカ」というネタを上げておいてなんですがって話ですが(・ω・)

でも実は以前A+に上がれないというネタをブログに書いた後にA+に上がれたという経験があったので
「S+に上がれない」って話をブログに書いたのは、ぶっちゃけ験担ぎの面もありまして・・・
そうして、そういう意味では効果テキメンでしたね。験担ぎでもなんでも、やってみるもんですわ。


なお、数値を見ると分かるかもしれませんが
S+に上がれたのはメインではなくサブアカの方です。
S84から二連勝してS92まで上がり、そこから連敗してS80まで下降。
しかし、そこから五連勝してS+まで上がりました。

WVW69jQ6hbs4cZ4Nd6.jpg
■昇格戦前に撮った(記念)写真。ちなみにS+昇格戦は二度目でした。

ぶっちゃけ、ステージが良かったのも否めないところですけどね。
キンメダイ美術館とヒラメが丘団地のエリアという個人的に両方得意な組み合わせだったので。

今後はS+落ちない程度にサブアカでS+戦を体験してみて
次はメインアカのS+到達を目指そうと思っています。


posted by torotoro at 11:34 | Comment(0) | Splatoon(スプラトゥーン)