2016年12月01日

ダークサイドプリンセス、一応クリア(・ω・)

「影牢〜もう一人のプリンセス」
ストーリーモードである「影牢〜ダークサイドプリンセス〜」
マルチストーリーで途中で分岐があるのですが
一つのルートをストーリークリアしました。(・ω・)

kagerou_051.jpg

ネットで調べたところによると元々の「ダークサイドプリンセス」より
難易度はかなりマイルドになっている模様。
・・・っていうか、もともとの「ダークサイドプリンセス」が
かなり難易度高いというか面倒なつくりというか。

メディウムのお願いは全部達成したのですが、私がクリアしたのは1つのルートだけ
ルートによってお願いが変わる部分があるらしくコンプは出来ておらず、82%。
しかしアーマーブレイク率が100%なのが我ながら笑います。

私が良く使ったトラップは「テツクマデ」「マンリキスピン」「ウオッシュトイレ」
全部「屈辱」&「床」カテゴリだったりします。
その為か屈辱の経験値が飛びぬけて高いんですよね。


「テツクマデ」はトラップコンボの始動トラップとして優秀。
攻撃が当たると相手を『怒り』状態にし、1ブロック強制移動します。
床トラップなので仕掛けどころが自由且つ、起動から攻撃判定発生までが早い。
また、攻撃属性が『怒り』なのですが『怒り』に対して
「耐性(コンボの途中以外その攻撃を避ける)」または「無効」を持った敵は
一切いないので、全ての敵に有効です。
その上「起動後、トラップの上を通ると攻撃が発生する」という性質で
攻撃判定の発生時間が非常に長い(5〜6秒)ので使いやすい。
「しまった当たらなかった」と思ったしばらく後で偶然当たるような事もしばしば。
(間違って、自分が当たる時もあるけど)

kagerou_062.jpg
■最初から最後まで、始動トラップはほぼコレで通しました

「マンリキスピン」はコンボのつなぎとして優秀。
三秒拘束した後、2ブロック敵を決まったルート歩かせるというトラップですが
全部合わせた敵の拘束時間が凄く長い。
判定も強く、多少ズレた位置にいても掴んでくれます。
(トラップは当てるタイミングなどで敵の位置がずれてしまう事が多々あり
トラップによってはそれで当たらない事もある)
また、敵位置のズレを修正してくれるので、次のトラップが非常に当てやすくもあります。

kagerou_065.jpg
■敵の向きを意図的に変えられるのもポイント高い

「ウオッシュトイレ」は、もともとの「ダークサイドプリンセス」には無いトラップです。
敵を2秒拘束した後、2ブロックの強制移動。拘束時間はそんなに長くないですが
これも判定が強く多少のズレならば掴み、敵位置のズレの修正もしてくれるので
つなぎトラップとして使いやすいです。また一部の捕獲トラップに敵を入れるのに便利。
あと、ぶっちゃけ強制移動時の絵ずらがエロいので妙に好んで使ってしまいましたさ。

kagerou_063.jpg
■追加トラップのためか「ダークサイドプリンセス」の世界観とはあってませんが(・ω・)

ところで、私が非常に気にしていた「捕獲ポイント」ですが
ストーリーの集計では累計になっている模様。
そしてネットで調べたところ・・・捕獲ポイントは全くご褒美も意味も無いらしいです。

(;゚д゚)<なんですと〜?!