2017年02月12日

手強いシミュレーション

ちくちく遊んでおります「ファイアーエムブレム ヒーローズ」
マップが狭く、ユニットも少ないので簡単かなーと思ったら
通常のファイアーエムブレムにはない要素もあり
なかなか手強いなと感じるトコロもありました(・ω・)

一つは他のユニットの動きを操作するスキルを持ったユニットの存在。

FEHR_021.jpg
■敵を動かしたり、味方を動かしたりする特殊なスキルがある

近年のファイアーエムブレム同様にこのゲームでは
敵ユニットの次ターンでの全体の攻撃範囲及び個々の攻撃範囲も
それぞれ表示できます。

FEHR_023.jpg
■全体の攻撃範囲はもちろん個々の攻撃範囲も表示可能

が・・・敵に別のユニットの動きを操作できるユニットがいる場合は
当然そのままアテには出来ません。
私は、これを計算に入れ損ねて負ける事がまぁまぁあります。

あとは特殊な攻撃スキル。
事前ダメージ・追加ダメージ、こちらのパラメータを下げたり
自分達のパラメーターを上げるモノもあります。

FEHR_024.jpg
■範囲攻撃する攻撃スキルもあり

これまた計算に入れ損ねて
(;゚Д゚)しまったー!! ・・・となる事が。
まぁ特殊なスキルは近年のファイアーエムブレムの本編でもありますが
ヒーローズは一戦闘が短期なので効果高めの物が多いような。
当然、味方も使えるので泣き言なんですが。

負けても1戦闘が短いのでダメージは少なめですが
闘技場で連勝中にやらかすと、それなりに凹みます〜。
まぁやっぱりファイアーエムブレムだけあって手強いシミュレーションって事で。

なお、戦闘中にやられてもキャラクターが失われる事はありませんが
撤退したキャラクターがその戦闘中に得た経験値は全部パーになるので
全員生かすのに越した事のない仕様となっています。