2009年02月15日

ストリートファイター4雑感『俺より強いやつばかり』

『ストリートファイター4』を購入したので、軽く遊びました。 
 
 

st4_00.jpg

 
 
先ずは当然対戦ですよ。 
このゲームではアーケードモードを遊びつつ、「ネット対戦待ち」をする事が出来ます。 
要するにゲーセン気分でCPU相手に練習しながら、対戦者がやってくるのを待てるワケで・・・。 
このモードにして遊び始めたのですが、流石に発売週の土曜日だけあって 
CPU戦をする間もなく、次々と対戦者が現れます。 
 
 
そして、次々と負ける私(爆) 
 
 
・・・おかしいな・・・こんなに技が出ない筈が・・・ 
と、よくよく確かめてみるとボタン配置がおかしい事に気が付きました。 
アーケードスティックを使っていたのですが、デフォルトのボタン配置は 
アーケードスティックに合ってなかったのです。これでは、負けて当然。 
早速、ボタン配置を修正して勝負! 
 
 
20連敗しちまったぜ(爆)・・・うん。単に下手なだけだな(汗) 
・・・ちなみに本日の成績 1勝23敗。 
 
 
以降は、簡易レビューです。 
 
 
■様々なモードが揃っている、理想的家庭用格ゲー 
 
表示は3Dポリゴンですが、実質的には2D格闘ゲームで 
ある意味ちょっと懐かしい感じのするゲームです。 
格ゲーとしてのデキと、用意された様々なモードは 
流石カプコン製の格闘ゲームといった感じです。 
 
先ずネット対戦が用意されているのですが 
その方法も複数用意され、痒いところに手が届く仕様になっています。 
 
一人用モードは「アーケード」「タイムアタック」「サバイバルモード」 
「トレーニングモード」といったお馴染みのモードに加わった 
「トライアルモード」が個人的にはイイ感じ。 
提示された「課題」をプレイして解くモードなのですが 
キャラクター固有技や必殺技単体から始まり 
キャンセル技・連続技が提示されるので、遊んでいる内に 
それぞれのキャラクターの技を存分に勉強できて 
私みたいな下手っぴには嬉しいモードです。 
 
 
あえて不満点を挙げると 
 
全体的には非常に良く出来たゲームだと思いますが 
あえて不満点を挙げると二つ。 
 
アーケードモードはキャラクター毎に 
最初と最後にアニメシーンが入るのですが 
・・・クオリティーが正直残念すぎます。 
 
予約先行特典でオリジナルアニメDVDが付いてきましたが 
最初の方をちらと見た感じでは、こちらも作画のクオリティーが・・・。 
 
 
後、一点はコマンド表の表示方法。 
 

st4_01.jpg 

■個人的にはこの春麗の顔も不満が<マテ■

 
文字小さっ! 
SDテレビだと確実につぶれるでしょう。 
あと「タツノコVSカプコン」(Wii)では、コマンド表は出しっぱなしで練習できて 
個人的には、すごい良かったんですよね。 
あれがデフォルトになると良いなと思っていたので表示しっぱなしに出来ない今回の仕様は残念。 
 
(余禄) 
これはかなり余禄ですが 
トライアルモードで先行入力がダメなような・・・ 
ヴァイパーの課題で 
 
「立ち強K→エマージェンシーコンビネーション」があります。 
 
エマージェンシーコンビネーションのコマンドは 
「波動×2+P」なんですが、ヴァイパーのコマンド技に「波動+K」の 
技が無い為、「波動×2+強K→P」というコマンド先行入力の形でも 
「立ち強K→エマージェンシーコンビネーション」は出来ます。 
(こっちの方がぶっちゃけ楽) 
 
でも、この方法だとトライアルモードでは成功判定にならないんですよね。 
良く見ると「波動×2+強K」を強Kとして判定していないので 
先行入力がダメなのかも・・・・この課題に限っての話の可能性もありますが。 
 
 
posted by torotoro at 03:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ストリートファイターW
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728648

この記事へのトラックバック