2009年05月16日

ヘタレによる朧村正「死狂」ボス攻略:百姫「二幕」(動画付き)

「朧村正」死狂ボス攻略、第二回目です。 
攻略といっても勝率100%って内容でもないのですが(汗) 
 
 
■百姫二幕:対輪入道 
 
oboro_si_04.jpg 
 
■輪入道:攻撃パターン 
 
主な攻撃パターンは 
 
1.紫色の球を斜め上に吐き出し、球が破裂して降り注ぐoboro_si_07.jpg 
開幕は100%この攻撃が来ます。 
ガードは可能ですが、後ろに回り込めば殆ど当たりません。 
 
2.突進してくるoboro_si_06.jpg 
顔が向いている方向に高速で突進してきます。 
幾つかパターンがあり、真横、斜め、真下に突進してくる事も。 
真横の突進は正面からガードすると霊力MAXからでも刀を叩き折られる事があるので注意。 
 
3.火の玉を斜め上に吐き出す 
その後は、火の玉が斜め下に落ちてきて爆発。 
 
4.高速の火の玉を大量に撒き散らすoboro_si_08.jpg 
一見派手な攻撃ですが、火の玉ははじき返しが可能で、ガードしても霊力が減りませんし 
本体に触っても大丈夫なので実は攻撃チャンス。 
(なお、火の玉ガードすると身体が押されてしまいます) 
 
5.地面に炎を設置する 
oboro_si_09.jpg 
口を空けたまま、炎を地面に垂らし、火の玉を上に吐き出す炎を地面に設置します。 
この炎はやられ判定があるのか、何度も炎の前で攻撃をしたり、居合いで 
消える事があります。 
 
6.5の行動で設置した炎と炎の間でしか出さない特殊攻撃 
oboro_si_10.jpg 
背景が暗くなり、輪入道が設置した炎と炎の中間に移動。 
身体から火の玉(ガード可、霊力を削る)を撒き散らします。その後、輪入道が急上昇。 
上空から火の玉(ガード可、霊力を削る)を撒き散らした後、炎と炎の中間点に落下。 
左右の設置した炎が大量の火の玉(ガード可、霊力を削る)を吐き出してなくなります。 
 
輪入道が中間に移動した後、上昇するまでに輪入道本体に触ると 
刀が霊力MAXからでも叩き折られます。(落下攻撃はガードすると霊力が7割くらい削られる) 
また左右の設置された炎を消さない限り、その間から抜けられません。 
 
7.地面に炎を撒き散らし、ゆっくり後ろに下がる 
oboro_si_11.jpg 
地面スレスレにいるときだけ取る行動で、発生率が低い。 
下がってくる輪入道本体に触ると霊力が削られます。 
 
余禄:炎について 
oboro_si_05.jpg 
実は身体に炎が燃え移っても「死狂」だと体力が減りません。 
(あと、炎に当たっても大丈夫な事が多いです) 
 
 
■(私の)攻略方法 
 
輪入道の攻撃の殆どは顔の向いている方向にされ、振り返るのも遅いので 
顔の後ろにまわって攻撃をして、移動したら直ぐに追いかけるのが基本戦法です。 
(直ぐに追いかけるのは、画面外から突進されると厄介なので、なるべく行動が見えるように 
する為です。もっとも、直ぐに追いかけても突進される時もあるのですが(汗) 
 
6の攻撃をされた時は、輪入道本体に当たらないように気をつけながらガードで耐えます。 
(輪入道本体にさえ当たらなければ、それほど霊力は削られないかと) 
 
7の行動はかなりユックリなので、慎重に間合いをとれば大丈夫です。 
 
■実践動画 
 
一応、攻略方法に則ってプレイしているつもりですが、下手なのでry) 
posted by torotoro at 04:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朧村正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728682

この記事へのトラックバック