2009年05月16日

ヘタレによる朧村正「死狂」ボス攻略:百姫「三幕」(動画付き)

「朧村正」死狂ボス攻略、第三回目です。 
勝率の良い方法があるんですが 
それより反射神経で戦った方が三幕ボスは面白いかも 
 
 
■百姫三幕:対雪之丞 
 
oboro_si_19.jpg 
 
■雪之丞:攻撃パターン 
 
他にもあるかもしれませんが、主なのは・・・ 
 
1.飛び道具を撃ってくる 
oboro_si_12.jpg 
奥義・三日月に似た攻撃です。 
少し間が広がると、この攻撃をしてくる確立が高い。 
なお、雪之丞は体力が最後の一本になるとパワーアップするのですが 
この時、この攻撃は大幅にパワーアップ! 
oboro_si_18.jpg 
見た目もスゴイですが、ガードしたときの霊力の減りもスゴイので注意です。 
 
2.水柱(?)攻撃 
oboro_si_16.jpg 
雪之丞の前に垂直に水柱のようなモノが立ち上ります。 
 
3.剣の柄で攻撃 
oboro_si_15.jpg 
要注意の攻撃。 
朧村正では剣を振っている間も「受け流し」(ガード)が発動しており 
剣を振っている最中に敵の攻撃を受けても大丈夫な事が多いのですが 
この攻撃は、こちらが剣を振っているとガードをすり抜けて来る厄介な攻撃です。 
 
攻撃の前に刀を鞘に収めた状態で「いくぞ!」「新陰流!」など台詞を雪之丞が喋るので 
台詞が聞こえたらダッシュ攻撃をしかけるか 
Aボタン押しっぱなしの「受け流し」にすると良いかと。 
 
※Aボタン押しっぱなしの「受け流し」の場合はヒットしたアクションになり 
空中に垂直に飛ばされますがゲームオーバーになりません。 
(「掠り傷の一つも無し」ではなくなりますが) 
また、その後「2」の攻撃が続けてくる事があります。 
 
4.連続三回斬り 
oboro_si_13.jpg 
連続三回斬りつけてきます。かなりスローで大きな振り。 
 
5.居合い斬り 
oboro_si_17.jpg 
一旦、刀を納めて直ぐ斬りつけてきます。かなりのリーチ。 
 
6.裏周り 
oboro_si_14.jpg 
青い残像を残して、こちらの背後に回ります。 
また、別に一瞬で間合いを取る動きもあります。 
 
余禄:通常の侍と同じ性質 
通常の侍同様、刀を折らないとこちらの攻撃をガードしてダメージを与えられません。 
また、雪之丞の攻撃は全てガードすると霊力が削られます。 
 
■(私の)攻略方法 
 
雪之丞のそれぞれの攻撃に気をつけながら、反射神経で戦っても面白いのですが 
勝率の高い方法もあります。 
 
先ず得物は三本とも太刀を装備。 
接近して、連続攻撃してガードさせ雪之丞の刀を折りにかかります。 
連続攻撃が1セット終わった際に雪之丞に接近していると 
高い確率で、「6.裏周り」をしてきます。 
その動きに合わせて、移動しつつ攻撃をしかけると連続でガードさせられます。 
(雪之丞が攻撃をしかけてきても、大概一方的に勝つ) 
そして、こちらの攻撃が一セット終わった際に接近するようにしておけば 
また雪之丞は裏周りをしくるので・・・とパターンにはめてしまうわけです。 
(間合いが離れてしまった場合は何とか接近する) 
 
刀が折れても、同じ行動をとってきますので、そのまま攻撃を続け 
連続で攻撃を当てていると、その内雪之丞が浮きますので 
空中で連続技を当ててダメージをかせぎます。 
 
ただ、裏周りの確立は高いですが、他の行動もとってきます。 
特に3.の「柄での攻撃」には十分に注意。 
また雪之丞戦は刀にダメージがたまりやすいので、霊力は常に気をつけていた方が良いです。 
 
■実践動画 
 
空中連続技が最初決まるので上手そうに見えるなぁ・・・。 
後で、失敗しまくりなので化けの皮がはがれてますがw 
posted by torotoro at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朧村正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728684

この記事へのトラックバック