2009年05月19日

ヘタレによる朧村正「死狂」ボス攻略:百姫「四幕」(動画付き)

「朧村正」死狂ボス攻略、第四回目です。 
ここは、個人的に結構苦労しました。 
 
以前、四幕までクリア済みと書きましたが、現在は六幕までクリア済みです。 
うーむ、意外に最後までいけたりして<オイ 
 
 
■百姫四幕:対一本だたら 
oboro_si_20_2.jpg 
 
このボス戦は幾つかのステージに分かれています。 
 
■1st.ステージ攻撃パターン 
 
ここは、一本だたらの足との勝負。攻撃パターンは三つ。 
 
1.蹴り 
oboro_si_21.jpg 
足を画面右側に引いた後に蹴りが来ます。 
ガードしたら霊力MAXからでも刀が叩き折られます。 
 
空振り後は、蹴りを行った位置から右の空から足が現れて、やや画面上で待機。 
 
2.その場踏み 
oboro_si_22.jpg 
蹴りを空振りした後での足の位置程度まで足を上げた後 
百姫の位置に合わせて横に移動。そして、ちょと足を上げて踏みます。 
ガードすると、5割以上の霊力を削られます。(続けて2回ガードするのは無理) 
 
地面にいると足踏みした振動で空中に打ち上げられます。(前転中は大丈夫) 
それ自体はダメージになりませんが、続けて「蹴り」が来て見事に蹴られる場合があります。 
(打ち上げられた後、空中で姿勢回復は可能) 
 
(打ち上げ後「蹴り」を出した時以外は)攻撃後、足を地面につけて待機。 
 
3.三連続蹴り 
oboro_si_23.jpg 
足を真っ直ぐ雲の上まで上げて決まった位置〜画面右・中央・左〜を 
右から順番に踏みます。ガードすると、5割以上の霊力を削られます。 
「2.その場踏み」と違い、足踏みした時の振動効果はありません。 
 
攻撃後、足を少しだけ地面から浮かせて待機。 
 
■(私の)1st.ステージ攻略方法 
各行動をした後、暫く待機状態になりますので、その隙に攻撃。 
その後攻撃の前兆行動をとりますが、前兆行動中に攻撃を受けると 
行動を変化させる事があるので慎重にやるならば 
待機中に攻撃をして前兆行動始まりそうなタイミングで観察して、それぞれの行動に対応。 
それだと時間がかかるのでガンガン攻めながら前兆行動を察知する時もありw 
 
1.の蹴りは、百姫のいる位置を狙ってきますので 
足を引くのが見えたら、画面左に避けます。 
なので、前兆行動がきそうなタイミングでは画面左端にはいかないように行動。 
 
2.は前兆行動の性質上(足が最初から上にある)蹴りの後の待機中は 
前兆行動が読みづらいです。また踏みやすい位置(足の指と土踏まずの間あたり) 
にいると横移動しないで踏んできますので注意。 
基本的には踏まれない位置に移動して、踏むタイミングでは空中にいるように。 
 
3.の三連続踏みは踏む位置が決まっていますので、前兆行動が見えたら 
安全地帯に退避。画面左端なら大丈夫です。 
 
ゲージ一本分のダメージ与えると、足がダウン。 
足の甲に乗ると、2ndステージへ。 
 
■2nd.ステージ攻撃パターン 
 
一本だたらの上半身との勝負です。 
なお、一本だたらのやられ判定は(主に)拳。 
ただし、一本だたらが拳で攻撃している最中に攻撃をしかけてもダメです。 
 
1.カマイタチ 
oboro_si_24.jpg 
一本だたらの目から発生。百姫をホーミングしてきます。 
ガードしても霊力は減らず、打ち返し可能。 
打ち返しが一本だたらに当たると大ダメージ。 
 
 
2.雷球 
oboro_si_25.jpg 
一本だたらの目から発生。かなりゆっくりとした動きですが百姫をホーミングしてきます。 
(発生直後に百姫が居た位置へ移動・その場所に到着した後、その際百姫が居た位置へ) 
百姫に触れたり、打ち返したカマイタチに触れると爆発。 
爆発に巻き込まれると霊力MAXからでも刀が叩き折られます。実質、ガード不能。 
爆発に巻き込まれないように斬る事は可能っぽいですが、私は偶然以外では成功した事ありません。 
長く滞空していると、自爆して消えます。 
 
3.平手で押しつぶす 
oboro_si_26.jpg 
手を広げながら画面外に手を上げた後、平手で押しつぶします。 
ガードすると霊力を半分以上削られます。 
手が上がって直ぐに発生する時と、ちょっと間がおいてから来る時があります。 
攻撃後の手は斬る事が可能っぽいのですが妙に攻撃判定が残っている時があるので 
私は基本的に手を出しません。 
 
4.手を画面上を左から右に動かした後、画面下を右から左に動かす。 
oboro_si_27.jpg 
手を握ったまま画面外に手を上げた後、暫くして画面上を左→右に手を移動。 
その後、画面下を右→左に移動。ガードすると霊力を半分以上削られます。 
 
5.突き 
oboro_si_28.jpg 
声を上げながら拳を後ろに引いた後、突きます。 
ガード不可。霊力MAXからでも刀を叩き折られます。 
攻撃判定が結構長く残っているので注意。 
 
■(私の)2nd.ステージ攻略方法 
 
反射神経と瞬間的判断に頼らざるを得ない部分があるので、基本方針ですが。 
とりあえず雷球注意ですね。 
 
1.基本は画面左にいる(雷球が発生した際に、来るまでに時間がかかるので) 
2.その際、雷球が発生したら、少し後、画面右に移動。 
(雷球は画面左に移動して、その後追っかけてくる) 
3.突き以外の手の攻撃は(なるべく)避けるが、雷球避けが最優先。 
4.高くはジャンプしない方が良い(手で押しつぶす攻撃が避けられないので) 
5.一本だたらの目の前は通らない方が良い(目から攻撃が発生するので時々、事故る) 
6.刀の霊力が半分以下になったら、早めに代える。 
 
こんなところでしょうか。落ち着いて対処すれば、案外いけます。 
前転が自由自在に出せれば、結構楽っぽい(前転苦手な奴) 
 
ゲージ一本分ダメージを与えれば、次へ。 
 
■3rdステージ 
oboro_si_29.jpg 
一本だたらが正体を現します。敵からの攻撃は一切なし。 
 
■(私の)攻略方法  
攻略方も何も無さ気ですが、実は結構大事なステージです。 
ここでの攻撃の終了ですが(恐らく)時間制限と、猪をバウンドさせてしまった場合です。 
 
実は、この後のステージが厄介なのですが、ここで猪にゲージ一本近い 
ダメージを与えておくとその残りのダメージを 次のステージで与えるだけで 
次のステージがクリア出来るようになるのです。 
 
なお、通常攻撃を続けて当てていると、バウンドしてしまうので 
奥義を適当に当ててダメージを稼ぐという方法をとっています。 
※当てただけでバウンドしてしまう奥義があるんで注意・・・動画の最後で出してますがw 
 
■4th.ステージ 
 
1.stステージに雷球とカマイタチが加わったステージ 
 
oboro_si_30.jpg 
 
根性でなんとかするしか、無いです(汗) 
なお、足の初期位置は百姫の位置に合わせて決まるので画面中央か右よりに 
居るように調整した方が良いです。 
 
この後は、2nd,ステージ→3rdステージ(けりがつかなければ)→4th.ステージ→2nd.の順序。 
 
■実践動画 
 
攻略方法どおりには・・・動けてないよなぁ・・・ 
モロに失敗して運の良さで助かっている場面がw 
posted by torotoro at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朧村正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728685

この記事へのトラックバック