2009年05月21日

ヘタレによる朧村正「死狂」ボス攻略:百姫「六幕」(動画付き)

「朧村正」死狂ボス攻略、第六回目です。 
今回は、奥義による攻略方法を二種類紹介します。 
実践動画は(たまたま)奥義使わないでクリアしたのと合わせて三本立て! 
 
 
■百姫六幕:対大鬼 
oboro_si_37.jpg 
 
最初は大鬼の胃袋の中からスタート。 
斬りまくって、ゲージ一本分のダメージを与えると吐き出され、そこからが本番です。 
 
■ステージ特性 
 
oboro_si_38.jpg 
 
このステージは大鬼と真正面から戦うのではなく 
大鬼に気が付かれないように、頭上に乗っかって攻撃を行います。 
そして大鬼が百姫に気が付いたら暴れ始めるので逃げる。 
 
oboro_si_39.jpg 
 
積み石に隠れて大鬼をやり過ごし、警告文が消えたら 
大鬼の頭の上に戻るという流れです。 
 
また一定時間内に大鬼にある程度ダメージを与えると大鬼が目を回します。 
 
oboro_si_41.jpg 
 
その後しばらくすると大鬼は目の前にあるものを口に放り込むのですが 
それにまぎれて、胃の中に再度侵入する事が出来ます。 
胃の中では、表示されている大鬼の体力ゲージ一本が無くなるまで攻撃でき 
その後、また吐き出されます。 
(ただし、大鬼の体力ゲージが最後の一本の場合は 
目を回しても、その後飲み込む事はありません) 
 
なお、これはホント時々なんですが飲み込まれた後吐き出される際に 
何故か既に死んでいる事が・・・・毒無効化アイテム(水虎の鱗)をつけいておけば 
大丈夫な気もしますが確証は無いです。 
 
■(私の)攻略方法 
 
基本的な動きは以下のような感じ。 
 
二段ジャンプからダッシュで頭に乗っかります。 
逃げる場合は、なるべく早く逃げ、なるべく早く隠れます。 
戻るのも大鬼が暴れ終わったらなるべく直ぐに。 
直ぐに戻るのは目を回すのを狙う為と、長く大鬼を放っておくとイキナリ瞬間移動したり 
地面を伝わる衝撃波で積み石を壊す特殊攻撃を始めるためです。 
 
〇奥義「霞隠れ」(大太刀:「舞鳥」村正)を使った攻略 
 
oboro_si_42.jpg 
 
実は「霞隠れ」を大鬼の頭上で使うと、頭上にいる限りかなり長い間 
(大太刀で4セット連続攻撃できる程度の時間) 
大鬼が気が付く事はありません。それを利用します。 
 
大鬼の頭に上り「舞鳥」村正に刀を持ち替え奥義「霞隠れ」を発動。 
その後、直ぐに別の刀に持ち替えて攻撃します。 
(「霞隠れ」を使用すると霊力がほぼゼロになるので、安全と霊力を時間回復させる為) 
「大太刀」で両方の角に当たるように刀を振り回せば3セットで目を回させられますので 
目を回したら、大鬼から降りて飲まれます。 
胃の中で攻撃し、吐き出されたら既に「霞隠れ」を使える状態になっているので 
再度大鬼の頭の上に登り奥義「霞隠れ」を発動。 
後はそれを繰り返し、最後は普通にヒットアンドウエイで倒します。 
(それも「霞隠れ」を使えばかなり楽に出来ます) 
 
途中で様々な事故(飲み込まれ失敗・子鬼の攻撃で頭から落下など)でパターンが崩れても 
ステージの特性上、霊力が回復しやすい(子鬼が大量に出る・大鬼の攻撃で子鬼が死ぬ)為 
「霞隠れ」もちょっとの時間で使えるようになりますので、パターンに戻しやすく攻略が楽です。 
 
〇奥義「天地一閃」(太刀:獅子王)を使った攻略 
 
「天地一閃」は一瞬で横に(切り結びながら)移動する奥義です。発動中は多分無敵。 
普通にヒットアンドウエイで戦って、単純にやばくなったら「天地一閃」を発動して逃げるだけw 
反射神経を試される感じで、個人的にはこの攻略方法は、かなり楽しい♪ 
 
なお、太刀を使っている場合は大鬼の角に重なる形で刀を振っていると 
気が付かれる確立が低いような気がしますが・・・・気のせいかもしれません<オイ 
 
■実践動画 
〇奥義「霞隠れ」(大太刀:「舞鳥」村正)を使った攻略実践動画 
 
 
〇奥義「天地一閃」(太刀:獅子王)を使った攻略実践動画 
 
 
〇(おまけ)奥義未使用のクリア動画 
 
 
セットしてある刀を見て、察しの良い人なら気が付くと思いますが 
奥義「天地一閃」を使った動画を録ろうとして 
気が付いたら最後まで奥義を出さないでクリアしてしまっただけw 
posted by torotoro at 18:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 朧村正
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728687

この記事へのトラックバック