2009年06月14日

アークライズファンタジア ファーストインプレッション

アークライズ ファンタジア 特典 アート・ライト・シンフォニー付き 
 
 
ファーストインプレッションと言いつつ、20時間以上遊びましたw 
今まで遊んだ限りですと、普通に面白く楽しめるRPGです。 
システムに複雑なところがあり、チュートリアルもメチャメチャ親切というワケでもないので 
最初が少しとっつきづらく、戦闘難易度が中ボスクラスの相手では高めなので 
ゲームをやりなれた人向けかと。 
 
 
■ストーリー 
 
キャラクター主導のストーリーで「テイルズ」シリーズに似た雰囲気です。 
(シナリオライターさんがテイルズを一部手がけてますしねw) 
キャラクターの立て方が上手く、展開も今のところは非常に楽しめています。 
 
 
■グラフィック 
 
ややグラフィックが粗いと言われているようなのですが 
個人的にはあまり気にはなっていません。 
 
ac_02.jpg 
 
キャラクターの特徴が出ており、表情や動きは良い雰囲気が出ていると思います。 
まぁ、これは個人で受け取り方が違うと思いますので 
公式サイトで確認するのが良いでしょう。 
 
ac_00.jpg 
■このデカイ乳もちゃんと揺れるし<オイ 
 
 
■戦略性のある戦闘システム 
 
戦闘はターン制ですが、やや特徴のあるものとなっています。 
AP(行動力)というものが設定されていまして、戦闘中の全ての行動は 
このAPを消費して行われます。 
 
面白いのがAPをチームで共有するようになっている事。 
その為、1ターン中にAPを一人のキャラクターにつぎ込んで、一人だけ行動させる事も 
全員で攻撃する事も可能です。 
また、APは1ターンすると回復し、使用しなかった分は持ち越されますので 
先を見越した戦い方も考えられます。 
 
度々ある中ボスクラスの戦闘は難易度が高くなっており 
3Dフィールドの中での位置取りを考えたり、敵の行動を予測しないと 
勝利するのは中々難しく、やり応えがあるゲームとなっています。 
 
ac_01.jpg 
■右下に表示されたTurnで次ターンの敵の行動をある程度読める 
 
他にも色々と細やかな戦略性のあるシステムがあるのですが 
挙げていくとキリがないので戦闘については、これにて終了(爆) 
※戦闘のシステムは、徐々にやる事が増えていく形になっているので 
段々とシステムを憶えていけるようにはなっています。 
 
 
■不満点 
 
ダンジョンや街ではカメラワークが自動で行われますが、やや見づらい場合が。 
戦闘はシンボルエンカウントで行われるのですが、ダンジョンでは 
見えないところから敵が出てくる事があり、ちょっとドキドキです。 
 
グラフィック面では個人的には2D絵をもうちょっと丁寧に仕上げて欲しかったかな〜。 
後、プレレンダリングムービーの出来がイマイチ。これは、今のところ最初に出た 
だけなので、小さい問題ですが。 
 
 
■まとめ 
 
ロード時間が殆ど無いゲームで気持ちよく遊べ、シナリオと戦闘は十分に楽しめる出来です。 
今までプレイした感じだと十分「良作」と言えるゲームかと。 
まだ、途中なので結論はゲームクリアしてからですけどね。 
 
 
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728692

この記事へのトラックバック