2010年02月24日

今更ながら、大きなネタバレ

絶賛プレイ中の「斬撃のREGINLEIV」 
今回は、かなりのネタバレです。 
 
まぁ、発売から二週間近く経ったので今更感はあるかなとも思うのですが(爆) 
 
 
巨神と神々との最終戦争「ラグナロク」は、封印されていた巨神最強神ロキが 
神々の盟主オーディーンの元から逃れた事から状況が一変。 
復活すれば神々の敗北が確実となると言われるロキが封じられた巨大な剣を巡り 
封印を解こうとする巨神達と封印を守ろうとする人間と神が激突します。 
 
しかし、こういう展開になった場合は 
封印が解けるというのがパターンなワケで。 
 
 
zangeki_29.jpg 
 
その復活に絶望するフレイヤとフレイ。 
しかし、それでもなお戦おうとするシグムンドとヘルギ。 
 
zangeki_30.jpg 
「勝ち目があるから戦ってきたワケじゃない」 
 
zangeki_28.jpg 
「ヘヘ俺様、神より勇敢」 
 
 
そして、二人に鼓舞されて神であるフレイとフレイヤも戦いへ。 
STAGE37.「ラグナロク」の幕があがります。 
 
 
 
zangeki_27.jpg 
 
遠距離・近距離の攻撃を使いこなし、ワープまでするロキ。 
攻撃力が強く、直撃をするとあっという間にあの世行きの攻撃も。 
 
しかし、倒せない相手ではなく(何回かゲームオーバーになった後にだけど(汗) 
撃破!  
 
 
zangeki_26.jpg 
zangeki_25.jpg 
 
しかし、フレイはシグムンドと仲いいよなぁ 
ラーンやブリュンヒルデはフレイヤよりシグムンドを意識するべきだと思うんだが<マテ 
 
そして、エンディングへ・・・ 
 
zangeki_23.jpg 
 
 
 
いきません  
 
 
 
zangeki_22.jpg 
■「否!」の一言でぶっとばされる、企画・開発 サンドロットの文字(爆) 
 
 
スタッフロールはロキの「否!」の声で中断され 
ロキの首が宙へと浮かび上がります。 
 
zangeki_21.jpg 
 
「ラグナロクが起きるのはこれからだ」 
 
自身の死により、自らが生み出し、そのあまりの強大な力故に封じた 
三体の悪魔が蘇えり、それが神々を滅ぼすだろうと告げるロキ。 
 
・・・つまり、ゲームもこれからが本番というワケなようです。 
なんという長いプロローグw 
posted by torotoro at 22:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 斬撃のREGINLEIV
この記事へのコメント
はじめまして♪
レギンレイヴの記事をお見かけしたのでつい書き込みを・・
私は昨日から始めて、ネット協力対戦ばかりしているので、
こういうストーリーなのかと面白く読ませていただきました。
エンディングロールをぶった切るなんてっ!(笑)
まだまだ武器も揃ってないのですが、風刃の剣Lv.1は早々に
作らなくてはと思います(o`Θ´)ノ
こちらのブログを見て色々参考にさせていただきますね(^▽^)/
では・・
Posted by ねこたろう at 2010年02月25日 05:50
コメントありがとうございます〜。
私は逆にオンを全くやっておりません、チキンハートなもので(汗)
基本ネタ系メインで、稀に攻略じみた事をやるブログなので
参考になるか怪しいですが、時々でも覗いていただければ幸いです。
Posted by torotoro at 2010年02月25日 19:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728762

この記事へのトラックバック