2010年03月30日

アルヴィルダについて思うところ

「斬撃のREGINLEIV」ゆるゆると楽しんでおります。 
このゲームに出てくる人間は「気持ちのいい」印象の人物が多いのですが 
個人的に妙に気に入っているのがアルヴィルダ。 
 
zangeki_62.jpg 
 
一国の姫で「ゴートの戦姫」と呼ばれる人物。 
登場時はもの凄く高慢な女性っぽい描かれ方なんですが 
自ら戦陣に立ち、兵士達にも慕われているっぽい様子がカッコイイ。 
 
 
このゲーム、戦闘時はキャラクターが思い思いの台詞を言い 
「我を守るのじゃ」とか「我を守る盾となる名誉を与えよう」とか 
アルヴィルダは結構ヒドイ台詞が多く 
プライドの高さをうかがわせるのですが 
 
別のキャラクターが兵士を鼓舞する台詞に 
兵士と一緒に 
 
 「おおーーーーーーっ!」  
 
と歓声を上げる事がままあり、これが妙に気に入っております。 
しかし、プライドが高いんだか低いんだか。 
単にノリが良い性格なだけかもしれませんケドw 
 
 
時に 
ハーゲン「ブルグント兵の強さをみせてやれ!」 
アルヴィルダ&兵士 「おおーーーーーーーーーーっ!」 
 
あなたブルグント兵じゃねーだろw 
 
 
■余禄 
 
このゲームの物語は北欧神話が下敷きになっていまして 
登場人物や魔物・神・武器の名前の原型の多くは北欧神話で見る事が出来ます。 
(かなり原型と違っているのもいますが、特に人間のキャラクター) 
 
ただ、アルヴィルダだけは違っているようで 
恐らく出典は5世紀中頃にバルト海にいたといわれる 
美貌の女海賊「アルヴィルダ」だと思われます。 
(「女海賊・アルヴィルダ」は、元々ゴート族の王女で後に海賊となる) 
勿論、私の推測ですが<オイ 
 
なお「女海賊・アルヴィルダ」は、実在した人物ではなく 
伝説上の人物という説が有力です。 
 
 
■余禄・2 
 
あ、ちなみに 
 
zangeki_61.jpg 
 
フレイもハードクリアしましたー。 
耐久力を1600まで上げたら、なんとかなった。 
ちなみにクリア時の得物は「ヘルモーズの大剣LV3」&「長弓LV4」でした。 
 
 
posted by torotoro at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 斬撃のREGINLEIV
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728778

この記事へのトラックバック