2010年06月02日

スーパーマリオギャラクシー2:ファーストインプレッション

スーパーマリオギャラクシー 2(「はじめてのスーパーマリオギャラクシー 2」同梱) 
 
あれ、マリオってこんなに面白かったっけ・・・? 
というのが最初の個人的な感想でした。 
 
ぶっちゃけ私って、「スーパーマリオギャラクシー」も「NEWスーパーマリオ Wii」も 
購入しているんですがクリア出来てない人間なんですよ。 
しかし「スーパーマリオギャラクシー2」は、かなりサクサク遊んでいまして 
現在ワールド4も終わりの方。 
 
「ギャラクシー」ってこんなに面白かったっけ?と思い 
「スーパーマリオギャラクシー」を引っ張り出して遊んでみたんですが 
それで「2」が前作より遊びやすく、面白くなっているんだなぁと分かりました。 
個人的には今まで遊んだ中で最高のマリオだし、最高峰のアクションゲームなような。 
まぁ、まだ途中ですけどねw 
 
 
■前作より遊びやすくなっています 
 
mario_g2_00.jpg 
 
前作はホームがゲームを進めると段々と広がっていくようになっており 
広がったホームの各所からワールドに行くような形になっていました。 
それはそれで面白いかったのですがワールドマップに行くのに一手間いったんですよね。 
それが今回は、ゲームを始めると直ぐいけるようになっているんです。 
 
また前回はワールドクリアするとセーブするかどうかを訊いて来ていたんですが 
今回は問答無用でオートセーブになっています。 
問答無用はどうかとおもいきや、実際にプレイしてみるとやはり一手間要らない分 
遊ぶのが楽なんですよね。 
 
こういった細かい点ですが、プレイヤーの負担を少なくしようとする配慮がみられます。 
 
 
■ステージは短め・探索は少なめ 
 
一つ、一つのステージは短めです。 
また、クリアするだけならば色々と探索をする必要はあまりない構成になっています。 
(探索をするステージが皆無と言うわけではありませんが、少ない感じです) 
ある意味アクションよりに思いっきりふってあるんですが 
これが、ちょっと遊ぶのに丁度よくて、ついつい遊んでしまうんです。 
中間ポイントも結構短めにふってあるんで、失敗してもまたやろうという気に 
直ぐなりますしね。 
 
mario_g2_01.jpg 
何度も失敗すると出てくる「おたすけウイッチ」を出してしまった図(汗) 
 
なお、難易度は「ギャラクシー」より難しくなっているとの事ですが 
短い構成の為か、あまりそう感じません・・・っつーかむしろ易しく感じるんですが。 
 
 
■ステージ毎に違う面白さ 
 
ステージ毎に様々なギミックが用意されているんですが 
これのデキが前作より、かなりイイと思います。 
1ステージ、1ステージの仕掛けが、ちゃんと面白い。 
ギミックを仕込んであるけど、面白くはなっていないゲームってありますが 
これはギミックが全部遊びとして昇華されている感じなんですよね。 
 
「マリオギャラクシー」もギミックが色々と詰め込んでありますが 
ギミックの昇華具合というか完成度が「2」はよりアップしてる印象です。 
なんというか、非常に贅沢なゲームを遊んでいる感じです。 
 
 
■まとめ 
 
私ってマリオってあまりクリア出来た事ないんですがコレはいけちゃいそうです。 
遊んでいて、とにかく面白いですし楽しいですし、難易度も丁度イイ感じ。 
「NEWマリオWii」や「ギャラクシー」が難しく感じる人もいけちゃうんじゃないかな。 
つか私がそうなんですが。 
 
アシスト機能やお助け機能がついている事も考慮すれば 
これはホントに誰でも楽しめちゃうゲームじゃないかなと思います。 
 
 
【ブログ内『スーパーマリオギャラクシー2』カテゴリへのリンク】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728787

この記事へのトラックバック