2010年06月25日

横道プレイは楽し

「ゼノブレイド」を絶賛プレイ中です。 
相変わらず横道プレイしまくりなので、ストーリーの進みは遅いです。 
横道プレイがとにかく良く出来ているのですが、ちょこっと説明。 
 
 
xenoblade_04.jpg 
■実は結構入り組んだ分かりづらい場所での撮影(?) 
 
このゲームに出てくる街というの数は少ないですがは基本的に 
(一般のRPGと比較して)デカイです。 
そして住人の数も多く、リアルタイムに流れる昼夜の時間に沿って生活・行動しています。 
そして、それぞれ人間関係を構築していて、クエストや会話を介してプレイヤーがその関係を 
良くしたり、時には悪くしたり出来るようになっています。(二択がかなりあります) 
 
 
xenoblade_05.jpg 
■出会った人物の人間関係・行動時間などが確認できる 
 
 
プレイヤーが介入して変化した人間関係が 
また新たなクエストや物語を生み出すようになっていて 
単発のクエストもありますが、それだけで終わらないクエストが多い為 
横道プレイを始めるとその横道の先が見たくて延々と横道をしてしまうという事にw 
 
意外なところで、意外な話や人が繋がったりなんてこともあり、クエストの分量と 
構成の質が通常のRPGとはかけ離れており、桁違いになっています。 
 
まぁ、おかげで横道に逸れるとどこで切り上げて良いのか見えず、中々帰って来れないですし 
初めての街に入ると、あまりの広さと人の多さで把握するのに一苦労します。 
ぶっちゃけ面倒に感じる部分もあるのですが、それぞれの住人から貰ったクエストを 
こなしていく内に人間関係や人物が見えてくると独自の面白さが味わえますので 
やり込んでいくと面白さがジャンアップしてく印象です。 
 
 
サブ要素なんで面倒ならばスルーしてプレイする事は出来るんですけどね。 
私は、端から端まで楽しむタイプなんでw 
しかし、最初は物々交換って何かと思ってたけど、クエストやりこむと超重要ですな。 
 
ちなみに現在の進行状況ですが・・・ 
 
 
ここから、もうちょっと進んでいます。 
 
 
xenoblade_07.jpg 
■プレイして無い人には何のシーンか分からないかと思いますが 
 
 
しかし、メリアはやっぱりツンデレであったか。 
posted by torotoro at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゼノブレイド
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728791

この記事へのトラックバック