2010年08月07日

お医者さんプレイ始めました。

HOSPITAL. 6人の医師(特典なし) 
 
「HOSPITAL. 6人の医師」発売日に購入というかamazonから届いていたのですが 
「ゼノブレイド」にかかりきりだったのもあり、ようやく先日からプレイ始めました。 
このフレーズ二回目だーw 
 
 
6人の医師の視点から描くオムニバスのADV+医療アクションゲーム 
ですが、6人の誰をプレイするかはかなり自由。 
複数のキャラを平行にプレイしようが、一人を集中的にプレイしようが 
プレイヤーの勝手に出来ます。 
 
ちなみに私は時間軸にあわせた平行プレイで進めています。 
オムニバスといいましたが、それぞれの医師に関わりがあるので 
(まだ関わりが見えないキャラクターもいますが) 
こういうプレイの方が関連性が見えやすくて面白いかなぁと。 
 
しかし、思った以上に癖があるゲームですね。 
イベントシーンはコミックのようにコマ割りされており台詞もふきだし。 
 
hos_02.jpg 
■これはイベントシーンとは言い難いカットですけど 
 
 
あとキャラクターによっては設定がかなり荒唐無稽だったりします。 
でも設定を利用しつつ、段々とシリアスにシフトしていくのかなぁ。 
 
 
 
hos_04.jpg 
■Cを連発してプレイヤーキャラを落ち込ませたたり、謝らせたりしまくり(汗) 
 
なお、御覧のように手術のランクで次々とC(最低)を 
連発しており、下手っぴプレイヤーの面目躍如(?)を果たしております(爆) 
一回S出したきりで、ホントに全部Cだもんなぁ(汗) 
 
 
診断は得意なんですけど。<ランク無いし、普通ミスしません。 
 
hos_03.jpg 
■患者は女性ばかりじゃないので、その辺は覚悟w 
 
 
【ブログ内『HOSPITAL 6人の医師』カテゴリへのリンク】
posted by torotoro at 01:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | HOSPITAL 6人の医師
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728801

この記事へのトラックバック