2010年10月12日

我イカサマに成功せり

死に死に遊んでおります「RED DEAD REDEMPTION」<どんな表現だ 
ポーカーのイカサマに何度か挑戦して、このたびようやく成功しましたー。 
 
ま、成功率めっちゃ低いんですが(爆) 
 
先ず自分が親でカードを配る際にイカサマを発動しますと・・・ 
この時画面下にゲージと矢印が出て、放っておくと端へと移動していくので 
レバーで中央付近に維持するようにバランスを取ります。 
 
red_dead_13.jpg 
■中央に保てば大丈夫・・・な筈(汗) 
 
 
右に左に揺れて、バランス取るの難しいんですけど 
上手くいくとカードを一枚ゲットできます。 
成功条件なんですが・・・正直良く分かりません(爆)成功率低いし 
中央付近に継続して維持する時間、または自分に配る際の矢印の位置 
のような気もするんですが・・・自信なし。 
 
 
で、成功したら勝負中に、そのゲットしたカードと 
手持ちのカードを交換できるようになります。 
 
red_dead_14.jpg 
■手持ちのカードとゲットした(左に表示された)カードの交換が可能 
 
交換する場合はイカサマを選んだ後で 
手持ちのどちらのカードと交換するかレバーの左右で指定。 
そして、またしてもミニゲームスタート!(爆) 
 
red_dead_15.jpg 
■またしても、ミニゲームですがコレはそんなに難しくない 
 
またしても画面下にゲージと矢印が出ますので、これを中央付近に維持するように 
バランスをとります。 
 
・・・でも、ぶっちゃけコレはそんなに難しくありません。 
長時間端に矢印が触れていなければアウトにならないようで 
時間がかかっても中央付近で維持できれば大丈夫っぽい。慌てなければイケるかと。 
なお、取り替えたカードは当然手元に残るのでカードの交換は何回も出来ます。 
 
ちなみにカードゲット後も自分がカードを配る時にイカサマ出来るので 
更にカードをゲットできる模様ですが・・・実際にはやっていないんで不明です。 
 
 
 
しかし、個人的にはテーブルタイプのギャンブルで効率よいのは「ブラフ」 
ルール把握すれば、CPUあまり頭良くないので先ず負けませんので。 
更にブラフは・・・・ 
 
 
ある「出会いミッション」で普段の10倍のレート(200$)でのプレイ出来るんですが 
これはその場で継続してそのレートでプレイ可能でして 
相手が二人いれば一回の勝負で400$ゲットできますので、オイシイ。 
 
ちなみに私、そこで2000$ばかり稼いだのですが、もっとやっておけば良かったと後悔。 
【ブログ内『RED DEAD REDEMPTION』カテゴリへのリンク】
posted by torotoro at 02:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | RED DEAD REDEMPTION
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728814

この記事へのトラックバック