2011年02月20日

キャサリン:ファーストインプレッション

キャサリン 
 
 
結構前々から予約していまして、発売日にamazonより到着。 
ちょいエロっぽいゲームなので<オイ 
 
難易度はノーマルオンリーでやってまして 
現在六日目の悪夢をクリア。プレイ時間は約19時間となっています。 
ゲーム内ゲームの「ラプンツェル」もそこそこ遊んでいるので長めかも。 
・・・って、言いつつゲームオーバーや、やり直しと言ったプレイ時間に 
カウントされない時間が結構あるので実質はもっとな筈(汗) 
 
アクションパズル+ADVゲーム。 
アクションパズルゲーム部分の比重が重く、やや辛口の難易度なんで 
ココを楽しめない方には向かないゲームかと。 
個人的には何度も死にながら(爆)楽しんで遊べています。 
 
 
■ストーリー 
 
長年付き合ってきた「キャサリン」の結婚を望む言動に 
動揺する主人公ヴィンセント。 
その前に突然小悪魔的少女「キャサリン」が現れ 
二人の狭間で彼は苦しむ事となる。 
 
そして、世間では男性が次々と謎の死を遂げるという事件が発生していく中 
ヴィンセントは、高い壁を何かに追われながら昇るという夢を毎夜見るようになる。 
その中での死が現実世界での死に繋がるという悪夢を・・・。 
 
 
■アクションパズル:悪夢 
 
時間の経過と共に下から、どんどん崩れていく壁を登っていく 
ステージクリア型のリアルタイム・アクションパズルゲーム。 
ブロックを押したり、引いたりして昇れる場所をつくって頂上を目指します。 
 
アクションパズルパートに限らないのですが 
ゲーム内のチュートリアルがしっかりしており、アクションパートに関しては 
序盤では基本的な動き方やルールなどの説明が。 
 
CATHERINE_01.jpg 
■ゲーム序盤は、かなり親切に説明が入る 
 
またステージの合間にある中間地点では自分と同じ境遇である羊達と 
会話できるのですが、そこの会話ではゲームの進行に従い 
様々な昇り方のテクニックを聞く事ができるようになっており 
なかなかの親切設計です。 
 
CATHERINE_04.jpg 
■様々な昇り方のテクニックを「技」として動画付きで説明 
 
ただ、練習ステージ的なものは殆どなく 
序盤から、やや難易度飛ばしぎみなんでイマイチ親切って印象でも 
ないのですが(爆) 
 
また、操作に若干慣れが必要でミスを結構誘発しやすいです。 
ゲームの性質上ミスるとその場で積んでしまう事も(爆) 
※イージーだとアンドゥ(操作をする前の状態に戻す)が出来るらしいので 
多少軽減されるのかな? 
 
序盤の難易度がやや飛ばしぎみですが 
ステージが進むに従って、様々な仕掛けが増えていき飽きさせない作り。 
パズルの構成としても、ちゃんと練られている本格的なアクションパズルと 
いった印象です。 
 
CATHERINE_06.jpg 
■ステージが進むにつれて色々と仕掛けが。ちなみに全体的に結構グロい 
 
とりあえず、ノーマルで全部やってますが、何度も死にながらも 
なんとかクリアできる感じで、クリアしたときの達成感はなかなか。 
個人的にはイイ難易度です。 
・・・といいつつクリア出来んかったら、どうしよう(汗) 
 
なお、クリアしたステージに関しては∞コンテニュー出来る 
スコアアタックが出来ます。 
 
CATHERINE_13.jpg 
■ブロンズだらけ(汗)なお、ゲーム中(バー「ストレイシープ」で)難易度変更可能です。 
 
 
■アクションパズル:ラプンツェル 
 
ゲームに出てくるバーに置いてあるゲームです。 
基本的な操作は悪夢パートのアクションパズルと一緒。 
 
ただ、悪夢パートと違い時間制限は無く 
最大9手分、手前の状態に戻す事が可能です。 
実質コレが練習モード的なものなのかなぁ・・・? 
 
CATHERINE_08.jpg 
■時間制限なしの「ラプンツェル」。クレジット制限はあります 
 
もっとも、時間制限なしと言う事で悪夢パートと比較して 
より思考性が高いものがそろっており難易度は高め。 
逆に言うと、これ単体でも普通に遊べます。 
 
なお、確か全64面・・・ってゲーム内で聞いたような気がする<オイ 
ちなみに私は現在24面前後・・・4面毎にイベント演出があるみたい。 
 
CATHERINE_09.jpg 
■ストーリーと関係が深そうでもある内容。こちらもマルチエンディング。 
 
 
■アドベンチャーパート 
 
バー「ストレイシープ」と悪夢パートの中間地点でする会話等によって 
ヴィンセントのパラメーターが変化し 
それによってエンディングが変化するマルチエンディング形式となっています。 
なお、ヴィンセントの言動は、バーにいる常連客などの運命にも影響がある模様。 
 
ストレイシープの中では自由に歩いて会話出来ます。 
座って会話すると時間が経過し、客の入れ替わりなどが発生するようになっています。 
 
CATHERINE_14.jpg 
■客が入れ替わるので、気が付くといなくなっていたりも 
 
ストレイシープと悪夢パート以外の部分は自動進行で 
今のところの印象ですと謎解き的な要素は無さ気。 
 
CATHERINE_07.jpg 
■自動進行時に時折出るパラメーター。モノローグへの影響との事ですが・・・ 
 
なお、パラメーターの変化はエンディングとヴィンセントのモノローグに影響が 
出ると説明が。 
この言い方だと途中のストーリー進行はあまり変化ないのかな? 
 
 
■個人的に気になったトコロ 
 
パズルアクションパートの操作にクセがあり、ややミスを誘発しやすい事が 
先ずは気になる部分。 
個人的には慣れと、スピードより正確さを意識する事によって 
大分軽減されています・・・が、あせってままならん時は正直あります(爆) 
 
あとは、アニメのデキが正直イマイチ。 
 
CATHERINE_02.jpg 
■アニメの出来は正直今ひとつ 
 
アトラスのゲームのアニメは個人的にはイマイチな印象を受ける事が多いですが 
今回はポリゴンモデルの顔が表情豊かでイイ感じなので余計にそのように。 
 
CATHERINE_03.jpg 
■ちょいエロ風味・まぁCERO:Cなんで過大な期待はしないようにw 
 
 
■まとめ 
 
ちょいエロを期待しつつ買ったのですが(爆) 
個人的には、ゲームの雰囲気と辛めのアクションパズルを 
楽しんで遊んでいます。 
 
アクションパズルゲーム部分がメインだと思いますので 
ココが楽しめない方にはちょっとお勧めしずらいですね。 
 
ところで、このゲームって言わば「男の悪夢」を描いていると思うんですが 
女性がプレイするとどういう印象を抱くんかなぁw 
 
 
【ブログ内『キャサリン』カテゴリへのリンク】
posted by torotoro at 18:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | キャサリン
この記事へのコメント
こんばんは^^

キャサリン面白そうですね!!
アトラスの作品が好きなので気になっていたのですが、評価を見ていたら難しいとの意見が多くて、まだ購入迷ってます(笑)

アトラスって独特で個性的な作品が多いですよね。
Posted by ハルヒ at 2011年02月20日 20:02
>ハルヒさん

コメントありがとうございますー。

> こんばんは^^
>
> キャサリン面白そうですね!!
> アトラスの作品が好きなので気になっていたのですが、評価を見ていたら難しいとの意見が多くて、まだ購入迷ってます(笑)
>
> アトラスって独特で個性的な作品が多いですよね。

アトラスは、難易度がやや高めで歯ごたえのあるゲームが多いなー
という印象をもっています。
そういった意味でも、キャサリンはいかにもアトラスって感じが個人的にはしていますw

難易度が高めですが理不尽に難しいのでは無く
アクションパズルとして丁寧に練って作られた上で
難しくなっているとプレイして感じますので 、ゲームの雰囲気が好きで
アクションパズルが楽しめる方ならば、いけるかなと思います。
Posted by torotoro at 2011年02月21日 01:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104728845

この記事へのトラックバック