2016年12月22日

物理的におかしい下着達

「影牢〜もう一人のプリンセス〜」
ストーリーモードの「ダークサイドプリンセス」を一応クリアした後
ちょこちょことクエストモードである「ナイトメアプリンセス」を遊んでおります。

kagerou_070.jpg

お題に沿ったクリア条件を満たして100ステージのクリアを目指す
「ナイトメアプリンセス」。遊んでみると
ストーリーモードの「ダークサイドプリンセス」とは結構違いがあります。

■クリア条件・時間制限がある

単純に全員倒すというものもありますが、色々と条件が限られるものもあり。
クリア条件が「倒せばoK」だった「ダークサイドプリンセス」に
比べると、パズル的な要素がグンと上がります。

時間制限が厳しいものもあり、トライ&エラーを繰り返し
工夫を重ねるタイプのゲームの要素が強くなっています。

ぶっちゃけ時間制限厳しすぎるんじゃね?っていうか
納得いかねー。っていうステージもあるんですけどね。

■一つのクエストではステージが一部屋に限られる

これは私としては、プレイ感覚的にかなり変わる点。

私にとって「影牢」って部屋から部屋に逃げ回って入口のところにトラップしかけて
コンボで殺すゲームなんですよね。(通じない相手もいるけど)
一部屋限定だとコレが出来ないw まぁ、あくまで個人的な話ですが。

■謎のアーマーブレイク、いや寧ろ潔し(・ω・)

「ダークサイドプリンセス」の特徴の一つである「アーマーブレイク」
鎧などを着込んでいる相手には一部のトラップが全く通用しなかったり
防御力が非常に高い場合があります。
その場合は、設定された弱点にあたるトラップを当てた上で
衝撃の属性を持つトラップをあてると「アーマーブレイク」が発生。
鎧が壊れて、今まで通用しなかったトラップが通じるようになり
防御力も落ちるというシステムです。

んで「ナイトメアプリンセス」では何故か
トラップに対する無効属性をもっておらず防御力も低く
当然アーマーブレイク後もトラップに対する属性も防御力も変わらないという。
要するに「脱げるだけ」の人たちも出てきます。ある意味、潔いいネ(・ω・)
(過去作の主人公達も全員脱げるけと、コレに近い)

kagerou_073.jpg
kagerou_074.jpg
■マジ、脱げるだけw

しかし一部キャラでさらに謎なのは脱げた後の下着。
その上着で脱げたら、その下着って物理的にあり得ないだろ。

kagerou_075.jpg
kagerou_076.jpg
■明らかに着ていた服に入らない下着、だが色っぽいから許す(・ω・)

kagerou_071.jpg
kagerou_072.jpg
■物理的にあり得ない下着2。しかし色っぽさイマイチだし、ぶっちゃけ使いまわしだし

ちなみに条件を満たす事でシリーズ作の主人公達を使う事が出来るんですが
下着姿でプレイすることはできないんですかねぇ。
まぁ自分で自分の脱衣トラップに引っかかればイイといえばイイのですが

kagerou_068.jpg
■自らトラップに引っかかり・・・
kagerou_069.jpg
■セルフ脱衣


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。