2017年06月17日

トレーニングのススメ

ARMS [Splatoon2 (スプラトゥーン2)|オンラインコード版に使える500円クーポン付]
■ARMS [Splatoon2|オンラインコード版に使える500円クーポン付]
■ARMS|オンラインコード版 [Splatoon2|オンラインコード版に使える500円クーポン付]


〇ARMS:公式サイト


ガッツリ楽しんで遊んでおります「ARMS」

基本的に下手っぴですのでトレーニングが欠かせないのですが
基本的に下手っぴですのでトレーニングに苦戦しております。
イイんですよ苦戦しても練習なのですから(・ω・)

2017061811064600-5175A9E8354E328724729A6641D0F22F.jpg
■トレーニングは簡単なのは超簡単なんですが、一部は難易度が高いような

それでも、まぁまぁ何とかなるようになってきましたので
んで、私なりの攻略法(?)をばチラホラ挙げてみたいと思います。
トレーニングは成功しても失敗しても1ポイントが貰えます。

〇パンチを当てろ!初級
〇パンチを当てろ!中級
まぁ、この二つは普通にちゃんと見て当てれば良し。
相手も反撃してこないし。
連続技の練習とかにも使えるかも。

〇パンチを当てろ!上級
リボンガールが相手ですが、これ最初やった時はマジ全然あたりませんでした(;´Д`)
基本的に片方の手で相手の進路を妨害しつつ、もう片手で当てるみたいな感覚で
やると比較的やりやすいと思います。
空中にいる時はガード出来ないので狙いは寧ろ空中(低空)かなー。
ラッシュは当然空中時に。

しかし、リボンガールはジャンプが複数回できるので軌道が読みづらく
場合によってはガードをきっちりする上にパンチを打ち落としにかかって来るのが、やや厄介。

〇ガードをくずせ!
投げまくればOK

〇連打をかわせ!
左右に動き回る大切さが良く分かるトレーニング。
隙を見て投げるのが一番楽でしょうか。

〇投げられるな!
当初、凄い苦戦したトレーニングです。
悔しいんで、かなり遊びました。
んで、今はまぁまぁ勝てるようになりましたが確実に勝てるって程でもなし(・ω・)
慣れてきてイイ練習相手って感じになってます。

最初の頃は対処方法を(恐らく)間違っていました。
相手(ニンジャラ)の投げを避けて、その隙に攻撃しようと
したのですが、これニンジャラが素早い事もあり
なかなか当たらないんですよね。

使用するキャラとARMによって対応がまた違うとも思うのですが
(使っているのはツインテーラやリボンガール)
私は、基本的にダッシュやジャンプダッシュで動きまくりながら
パンチを当てにいき、相手が投げにきたところを
残ったもう片手のパンチで撃ち落としつつ当てにいき、動きまくる。
・・・ってな感じでプレイし始めたら比較的勝てるようになりました。
ARMはそこそこ早く出るタイプを使用。
幅があるタイプのARMだと投げのARMを落としやすく当てやすくもあります。
隙をみてチャージしてパワー溜めるのも忘れずに。
パンチは積極的に撃ちます。ラッシュ溜まるの早いし。
ただ、完全に両手が出ちゃうと隙が大きいので注意。

ニンジャラは素早く左右上下に動き回るので中々当てづらいですが
逆に素早く動く相手に当てる練習になると考えると良いかと。
(ARMによってそれぞれクセがありますが、それをつかむ意味でもいいかなと)
ぶっちゃけ、このトレーニングをずっとやっていたら私はグッと命中率が上がりました。
・・・なんか、怪しげなTV通販の感想みたいですケド(・ω・)

また、撃っては動く、動いて撃つという感じでプレイしないと捕まるので
常に動く癖もつきやすく、そういう意味でもウデマエ上げるのによいかなと。
これに慣れてきたら、グランプリのLEVEL4が以前よりグッと楽になりました。
・・・なんか、怪しげなネット通販の感想みたいですケド(・ω・)

〇必殺をきめろ!
相手が投げなり、攻撃なりをしてきたところで
ラッシュ発動すれば良し。
ARMによってはラッシュにもクセがあるのである種の練習にはなります。
ラッシュ当て辛いARMもあるですよ。
ラッシュを含めた連続技の研究にもよいかと。

〇ジャンプ対策訓練!
トレーニングの意図としては明確でして
メカニッカの攻撃を避けつつ、着地際を攻撃して倒すという事でしょう。

メカニッカがスーパーアーマー持ちなので、着地際に攻撃を重ねても
そのままお構いなしに反撃してくる事が多々ありますので
最初「人選ミスでは?」と思いましたが
恐らくそれれも含めてトレーニングです。
つまり、着地際に攻撃を重ねて反撃も躱せって事で。
動きながら攻撃して、攻撃したら動く事の練習も兼ねているのではないかと(・ω・)
トレーニングなので勝ち負けではなく、あくまで練習ですから
(勝っても負けてももらえるポイント一緒ですし)
繰り返しプレイしていれば、上手くなるのではないでしょうか。

〇カウンター対策訓練!

訓練中・・・後で追記できるように頑張れ、俺。

余禄:
〇アームゲッター

ショート(50)ミドル(100)ロング(200)とありますが
ショートは避けた方が良いです。特に腕にいまいち自信のない方は。
焦るとアーム一つも獲れません(っていうか私がそうだった)
上手くいっても多分一つしかもらえず。
ミドルだと2〜3個くらいゲットできます。
ロングはまだ遊んでないですが、多分金額に対するアームの倍率は更によいと
予想しているんですが、さて。

※以下追記
ロングで遊んだら、10個獲れました。
しかも発生したのは更に多く、私3個ほど逃してるんですよね。(;゚д゚)
これはロングで遊ばないと損ですわー。

2017062018291100-5175A9E8354E328724729A6641D0F22F.jpg
■二回目の「ロング」では十二個とれましたさ

・・・更に余禄

選択画面で流れている「ARMSグランプリ公式ソング」条件などは不明ですが
リボンガールバージョンになる事が時折あります。
個人的に(下のPVには入ってないのですが)間奏の際に入るアドリブ(?)が好きやなぁ。




posted by torotoro at 22:23 | Comment(0) | ARMS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。