2017年07月23日

Splatoon2:ヒーローモードクリア(・ω・)

splatoon2_0025.jpg

Splatoon2、一人用のヒーローモードクリアしました。

基本的には前作と同様のつくりです。
タコツボキャニオンを探索して、それぞれのステージの入り口を探し
ボスを倒すと次のエリアに行けるという形。
探索するタコツボキャニオンにも今回ギミックがありまして
隠しアイテムもあったりします。


前作と比べてギミックが色々と増えているのと
色々なブキを使わせようという気遣いが一番前作と違うと感じた点でしょうか。
改悪としてはブキなどの強化が一カ所でしかできなくなっております。
・・・これは何で今回面倒にしたし。

splatoon2_0028.jpg

ギミックはPVでも流していたライドレールが気持ちイイ。
矢印の方向へジャンプするギミックも気持ちよくて良し。
まぁ、ただ個人的には掃除ロボとかはのギミックは
やや面倒でイマイチ合わなかったかな。
分かり辛れー(・ω・)と思ったところも数カ所。
正直に言うと、またやりたいなーと思うステージと
これは二度とごめんやーと思うステージあり。

ブキは今回は色々と使えるとうか使わされるというか

splatoon2_0016.jpg

「ブキチリクエストあり」と表示されるステージでは初回プレイ時は
ブキはブキチが指定したブキ固定となります。
今作はヒーローモードに限らず「色々なブキを使ってね」という
意思が見え隠れするのですが個人的には純粋に新鮮で楽しかったです。
チャージャーなんか私マジ下手なんですけど
何か、慣れないブキで遊ぶっていうのもイイものです。

splatoon2_0013.jpg
■オンラインに先駆けて、シェルター系ブキも登場です。

ダメージを受けても一撃目はヒーロースーツが壊れて
ある程度時間が経てばヒーロースーツが再装着されるというシステムなので
落下死とかの一発死以外は粘ってプレイできます。

splatoon2_0024.jpg
■ヒーロースーツが壊れると珍しいインナー姿に

死んだ場合はチェックポイントからやり直しで
1ステージ毎に三回やり直し可能でチェックポイント一つ通過すると
やり直し可能回数は1回復します。(三回以上には増えない)
こういう、やや緩いシステムなためか
個人的にはそんなに難しいとは思いませんでした。
キツイと思ったトコロが無い訳じゃありませんケド(・ω・)
ゲームオーバー(ステージやり直し)は確か二〜三回程度だったかと。
ある程度スプラトゥーンの基礎的な動きが出来ないとキツイでしょうけど
多分それを段々と勉強できますし、まぁ慣れればクリアできる程度かなと。
ボリューム的は前作と同じくらい・・・っていうかステージ数は一緒です。

前作にもありましたステージ毎の隠しアイテムは今回もあります。
今回は基本的にステージ毎に隠しアイテム二つでして
一つは前作にもあったミステリーファイル

splatoon2_0012.jpg

あとはヒーローモードのブキの強化に使用するアイテム
魚の形した金型「イリコニウム」が隠されています。
他には、ところどころにロブの店で使えるチケットも落ちてます。

やり込み要素としては
ステージ毎にクリアタイムとどのブキでクリアしたかが記録されますので
目指せ全ブキで全ステージクリア!という事になるのでしょうかね(・ω・)
いや、マジでブキによってはかなり辛そうな・・・っていうか無理じゃね?っていう
ステージあるんですが。

※追記
実際、初回チャージャーでクリアしたステージを別ブキでプレイしたところ
少しギミックが増えていたりしました。
ステージによっては使用ブキによって多少変化がでるようです。

posted by torotoro at 19:10 | Comment(0) | Splatoon2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。