2019年08月08日

Splatoon2:オールX達成(・ω・)

もう二年以上も遊んでおります「Splatoon2」
遂にガチアサリもX帯に到達。オールX達成しました。

splatoon2_078.jpg
■ファミ通のインタビューによると、現在X帯は約20人に一人・・・5%程度らしい

いやー三つヒビが入った状態で更に負けたけど割れず
「次負けたら確実に割れるな、でも二連勝したらイける」と思って試合したら
凄い厳しい試合だったけど、何とか勝利し
「いや、これ相手厳しいでしょ、ゲージ沢山くれませんか」と願ったら



本当に厳しい相手だったらしく、二勝分のゲージをゲット。X到達しました(・ω・)
その前の相手も、ぶっちゃけかなり強かったんだよね
昇格戦近くって厳しい相手に当たる率が高いような気がする。

全ルール「オーバーフロッシャー」を使用。
ちなみに最初にガチエリアがX帯になったのが昨年の11月半ばなので
そこから約九か月を経てようやく達成です。

エリアがX帯になった時は正直、オールXは(やりたい)と思ったものの
無理だろうなーと思っていました。
他のルールが全く上がる見込みが無かったので。

私の感覚ではS+帯はS+3あたりにウデマエの壁がありまして
オーバーフロッシャーを使い始める前は延々とS〜S+2あたりを
行ったり来たりしておりました。
そして、そこから上がれる気配が全く無いので心が折れてしまいました。

んで、暫く「Splatoon2」から離れたのですが昨年8月1日に
オーバーフロッシャーが実装され「面白そうなブキだな」とプレイを再開したところ
ガチエリアで今まで破れなかった壁を突破し、11月にはXまで到達したのです。
これは今まで使っていたスクリュースロッシャーよりオーバーフロッシャーの方が
エリアに向いていたというのがデカかったのかなと(・ω・)
(プレイスタイル的に向いていた可能性もあり)
ただ、あくまで上がったのはエリアのみで他はS〜S+2を這い回っている状態でした。

初めてX帯でプレイした時のある種の感動はありありと覚えています。
「S+と全然違う、敵も味方も強い。凄い面白れぇ(・ω・)」
Xも上と下では全然実力が違い、あくまで私が体験したのは下の方なんですが
それでもありありと違いは感じました。

で、Xで数十試合して段々とX帯の動きに慣れてきたら・・・・
他ルールのS〜S+の試合が楽に感じるようになったんですよね。特にS〜S+2あたり。
で、他ルールでもS+3を超える事が出来るようになったところで
「オールXは無理やろ」から「コレいけるんじゃね(・ω・)」となったのです。

ちなみにブキがオーバーフロッシャーに完全に固定なのは、私が不器用なので
ブキを切り替えると立ち回りを勘違いしやすいし、咄嗟の判断がどうしても遅れるからです。
ぶっちゃけ、ブキ的に合ってないルールやステージもあるんですが
それはオーバーフロッシャーに合った立ち回りを探すという方向で対応しました。
・・・ま、ぶっちゃけアサリは苦手ステージ最後の方は避けてたけどね(・ω・)
ちなみに昇格戦のハコフグ倉庫は勝率57%でアサリでは三番目に高いステージ。

でも、エリアに関しては、そこそこ自信ありますが
他ルールに関してはX維持とS+に落ちた場合の復帰は
あまり自信が無かったりするのですが。特にアサリはね。


posted by torotoro at 18:22 | Comment(0) | Splatoon2
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。