2019年10月06日

イグナーツについて思うトコロ

「FE 風花雪月」に登場するイグナーツは同盟諸侯領の出身。
商家の次男坊の為、跡を継ぐ予定はなく家の利益の為に
騎士になる事を両親に期待されて士官学校へと入学しました。

裕福な商家出身の為に芸術作品に触れる機会が多かった為か
高い審美眼を持ち、芸術家気質で絵を描く事が好き。
画家としての才があり絵で身を立てる事に憧れを持っていますが
両親の希望との間で板挟みになっています。

FE_FS_0077.jpg


で、どんな時代であろうと若者にとって進路というのは
大きな問題でして教師は彼等に道を示してあげる必要があるんですが・・・。


※この後、ややネタバレ(メインストーリーに関連するモノはありません)









悩むイグナーツに主人公は後悔しないように画家への道を指し示します。

FE_FS_0078.jpg

が・・・

FE_FS_0079.jpg

イグナーツの意思は思いのほか固く、彼は騎士への道を選択し絵は趣味に留める事に。
まぁ、しかしコレは彼の決断です。暖かく見守ってあげるべきでしょう。


だが、しかし・・・友誼を結んだ友人との間では
話はちょっと違っているらしく・・・

メルセデスとの支援会話では、彼は画家になる事に先生と話しをした時より前向きです。
FE_FS_0081.jpgFE_FS_0082.jpg

ラファエルとの会話では、更に前向きと言えましょう。

FE_FS_0083.jpgFE_FS_0084.jpgFE_FS_0085.jpgFE_FS_0086.jpg


そして、レオニーとの支援会話では・・・

FE_FS_0087.jpgFE_FS_0088.jpg

画家になる事を決心します。

なんだろう、この敗北感っていうか、疎外感。
・・・イグナーツ君、先生ちょっと力不足だったかな?


ちなみに、そんな彼が将来どうなるかっていうと・・・
私が見た限り100%画家なんだよね。

FE_FS_0090.jpgFE_FS_0091.jpgFE_FS_0092.jpgFE_FS_0092.jpg


彼の将来に幸あれと思いつつ、イグナーツお前・・・って思わざるを得ない(・ω・)
もしかしたら、教師には本音言えないタイプだったりするのかしらん。



この記事へのコメント
仲間同士には支援Sがないですから
主人公の場合、女主人公との支援S会話で画家になる決心をするんですよ・・・多分。
Posted by 猫好き at 2019年10月06日 15:05
個人的には逆に、女主人公でSにした場合
彼女を守る騎士になるのではないか
その為に主人公相手では画家になる道を選ばないのでは?と予想しています。

・・・実際のところは確認していないので分かりませんが(・ω・)


Posted by torotoro at 2019年10月06日 15:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。