2020年08月21日

FGO五周年で「環境」が変わるというのを初めて見た件

先日、スマホゲーム「FGO」が五周年を迎えました。
「FGO」では毎年周年記念で、新しい☆5キャラが追加されるのが
恒例となっており、今年も追加されたのですが
その「アルトリア・キャスター」の性能があまりに高く
ぶっ壊れキャラじゃないかと話題になっております。

IMG_2015.jpg

ちなみにどのように「壊れている」かとされているかですが
サポートキャラとして優秀すぎると言われています。

「FGO」はカードゲームとRPGを合わせたようなゲーム性で
自前のキャラ五人とフレンドのキャラ一人を合わせた6人パーティーで戦いますが
実際に戦うのは前衛の三名で、前衛が倒れると控えのキャラが
代わりに登場するという形です。

IMG_2011.jpg

そしてキャラクターは
高い攻撃力と攻撃的な宝具(必殺技)を持つ
敵を攻撃する役割の「アタッカー」と
味方を補助する優秀なスキルを持つ
「サポーター」に大別されるのですが
「FGO」では前衛三人の内の一人を「アタッカー」
残り二人を「サポーター」という陣形にして
二人のサポーターで一人のアタッカーに
様々なバフ(能力を高める効果)をかけて
戦う方法が強いとされています。

んで、優秀なサポーターが用意できれば
レア度の低いアタッカーでも高い攻撃力を発揮できることもあり
FGOではサポーターがアタッカーよりも重要視されています。
ただ、どのアタッカーでもOKと言う訳でも当然なく
サポーターとアタッカーの相性という物があったりもするのですが。

そこで、今までのサポーター達よりも一段能力が高い
「アルトリア・キャスター」が登場した事が話題なっているのです。
そして先ほど言いましたサポーターとアタッカーには相性がある事が
更に話を大きくしています。

それは、今までのサポーターでは今一つ役に立たなかったアタッカーが
「アルトリア・キャスター」と相性が良い事で評価が急に上がったり
また逆の現象が起きたりと、既存のキャラクターの評価にも
大きな影響を与える事になる為です。
攻略サイトでは、キャラクターの評価のやり直しているところも。

というのが、現状なんですが
・・・なるほど、これがスマホゲームで「環境」が変わるという事か。
と、スマホゲー歴が短い微課金勢の私としては
やや他人事のように眺めていたりします。
(まぁ、なんとか配布石で「アルトリア・キャスター」ひけたし)

スマホゲームでは新たに登場させるキャラクターの性能を高くする事で
ガチャを引いてもらい、課金で利益を得る運営は、ままあるらしいですが
「FGO」はスマホゲームの中ではインフレが少ないと言われていて
これだけ大きな変化をもたらすキャラは二年ぶりとも聞いています。
数年置きなら「変化」があるって事は良いように個人的には
思えますが、人によってはキャラへの愛着とかもあるので
難しい面ではありそうですかね。

まぁ、結局スマホゲーって運営のさじ加減ひとつなんだよなぁという
実感もあったり(・ω・)



posted by torotoro at 13:43 | Comment(0) | FGO
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。