2015年09月19日

スーパーマリオメーカーでコースを作ってみたさ

ぶっちゃけ発売当初、全く買う気なかったんです「スーパーマリオメーカー」
ただ、人が楽しんでいる様子を見て、居ても立ってもいられなくなり
殆ど衝動買いしてしまいましたさ(・ω・)

スーパーマリオメーカー (【数量限定特典】限定仕様(ハードカバー)ブックレット 同梱)
■スーパーマリオメーカー (【数量限定特典】限定仕様(ハードカバー)ブックレット 同梱)
■スーパーマリオメーカー ディスクフリー版 (ブックレット (ハードカバー仕様) +ディスクケース+化粧箱付き)
■スーパーマリオメーカー [オンラインコード]


しかし、最初から色々出来るわけではなく、段々と開放されていく形なのね。
初心者向け的にはイイと思うのですが、他人様の作ったコースをみて創作意欲が
もりもりになってしまっている人間には「もっと光を」とナカナカ辛抱堪らんですよ(;´Д`)


そして現在まで四コースほどアップロードしました。
ぶっちゃけ最初にアップしたコースは自分でも「駄目なんじゃね?」と思ってしまうデキというか
あまりにも考え無しに作ったしまったので、自主的に消すやもしれません。
「いいね!」入れてくれた人が一人だけいるのが逆に悩みだったり。
(・・・と、思ったけどさっき消しました。やっぱ出来悪過ぎ)

んで、それ以外のコースを紹介。

◆Wall&Jump&Coin(ID:C13C-0000-003A-9C46)
WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg

唯一コメントを頂いているコース。(ちなみに全部海外の方)
二作目ですが、私が作ったコースで今のところ一番のデキがイイと思っています。
意図が、かなりハッキリしたコース。
最初に作った際は現在より(特にラストを)難しい作りにしていたのですが
自分でもなかなかクリア出来なかったので、最終的に調整してよかったかなと(・ω・)


◆ダッシュ&ジャンプ/DASH&JUMP(ID:7734-0000-003C-973E)
WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg

爽快感を重視した(つもりの)コース。
クリアした時に気持ちよいと良いかなーと。
もうちょっと難易度を下げた方が良かったかなとも思っていますが。

◆FireFlower&BulleBill in Ship(ID:8871-0000-004E-48D9)
WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg

BulleBillはキラーの海外名です。
前の二つは明確な方向性をもってコース設計をしていますが
これは全体的なバランスを考えて制作してみました。
自分で色々と試してプレイをしてる際にキラーをジャンプで避けるのが楽しく感じたので
製作途中でそれを中心にしてみようと方針を決定。
ドキドキしながらも初見でもクリア出来るように作ってみたつもりです。


posted by torotoro at 20:36 | Comment(0) | スーパーマリオメーカー

2015年10月23日

たかが50、されど50

ちょっと前に「スーパーマリオメーカー」にて
なんとか「いいね!」を50頂きました。

WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg

これで、アップロードできるコースが10から20に増えました。
まぁ、そこまで作るかわかりませんが。
現在アップしているコースは8コース。

最初に作った3つのコースは、そこそこの「いいね!」を貰っているんですが
後の5コースは正直イマイチ。

4つ目と五つ目のコースは、透明ブロックを使った
ちょっと頭を使う要素をいれているんですが、自分では難易度低めに作ったつもりが
この二つともクリア率が低くて「あれ?」と言ったトコロ。
私としてはヒントも十二分に入れているつもりなんだけど、分かり辛いのかなーと
特に四つ目のコースはかなり力を入れて作っただけに一寸ショックでもあります・・・orz

◆Mystery-House (ID:CA73-0000-0060-E5EF)
WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg
■作った時には自信作だったのですが・・・あれ?というクリア率

◆ドッスン/Thwomp (ID:ED04-0000-007F-2523)
WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg
■透明ブロック要素はオマケ程度ですが、ある箇所でどうも詰まるようで製作者としては驚きのクリア率

で、その二つの反省から「簡単なの作ろう」と作ったら今度は簡単過ぎて
クリア率高すぎ。そして、評判もあまりよくない。

◆VS クッパ Jr./VS Bower Jr. (ID:22AD-0000-0096-4B12)
WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg
■一応、中ボス戦みたいなの作ろうという意図の元で制作。最終的に難易度下げ過ぎた模様。

制作途中でもうちょっと難易度高めにしていた場面もあったのですが
最終的判断で易しくしたのが仇になってしまった模様。
しかし、この難易度のさじ加減が難しいっす。
このコースは色々と反省点があるので後で消すかもしれません。
だが、この製作者が迷走しているカンジがある種面白い<誰にだよ

んで、次に作ったのは二つのルートがあって
難易度をプレイヤーが選べるという、姑息な(?)コース。

◆2WAY(→NORMAL ↓HARD) (ID:392A-0000-00A7-884F)
WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg

ぶっちゃけ、二つ目に作った高速コースの焼き直しでもあるんですが(・ω・)
二つ目のコースはちょっと難しめに作りすぎたかなと思ってもいたので
上のコースはそちらよりも易しめに、ただし下のコースはより難しくなっています。
最初は、コースが途中でクロスして上と下が入れ替わるような構成を目指していたんですが
分かり辛いので最終的には合流するように変更。

んで、最新の8コース目。
初心に戻って、一つのネタでコースを遊んで貰おうという意図で制作。
私は今後も作るならば、やっぱこういう方向性かな(・ω・)

◆砲台&ゲッソー(Battery&Bloper) (ID:E04C-0000-00B8-D2EC)
WiiU_screenshot_TV_018DB.jpg

クリア率は低めですが、まあコレはこんなものかなとも思えるコース。
一応、コース制作当初よりはこれでも難易度下げましたが。


posted by torotoro at 21:30 | Comment(0) | スーパーマリオメーカー