2015年03月30日

ゾンビ パニック イン ワンダーランド DX(一応)クリア後レビュー

zombie_p_i_w_dx_07.MPO

◆ゾンビ パニック イン ワンダーランド DX:公式サイト

以前Wiiで発売されました「ゾンビ イン ワンダーランド」の3DS版です。
Wii版買ってクリアしていますし、積みゲーもたくさんあるので、どうしようかと思ったのですが。
第二弾のPVで

zombie_p_i_w_dx_00.jpgzombie_p_i_w_dx_01.jpg

これ、俺じゃんw
と、なんかウけてしまったので思わず購入。
ストーリーモードをクリア。アーケードモードで二周ほどしました。

■どんなゲームなのか

画面固定型のTPS(サードパーソンシューティング)
固定画面にわらわらと敵が出てきますので、それを倒すと画面上にある
パーセンテージが上がり100%に達するとスージクリアとなります。
ボス戦の場合はボスの体力を全部削ればクリア。

zombie_p_i_w_dx_02.jpg

画面上にある建物などのオブジェクトが攻撃で壊れるようになっており
次々と破壊でき、またオブジェクトの破壊に巻き込んで敵を倒せるのが特徴。
オブジェクトを破壊するとパワーアップアイテムなどが貰えるようになっているので
実はオブジェクトを積極的に破壊した方が良いという作りでもあります。

攻撃は威力は弱いが無限に撃てるサブマシンガン。
弾数に限りがあり、パワーアップアイテムを取る事によって弾数が増す
ボム・ヘビーマシンガン・火炎放射器があります。

操作方法はボタン式とタッチ式の二種類。
タッチ式はスライドパッドでキャラクターの移動、下画面でタッチした箇所を攻撃。
ボタン式はスライドパッドでキャラクターの移動と攻撃の移動をかねてボタンで攻撃。
まぁ、タッチ式のほうが断然プレイしやすいです。

ゲームのタイプ的に立体視との相性はバッチリでもあります。

■Wii版からの変化

Wii版と同じ作りのステージもありますが、敵の現れ方は別物といってよいです。
Wii版は、何か淡々と敵が現れる感じでしたが、ところどころ敵の出現に演出が入ったり
中ボスっぽい敵がところどころで出現したりして、グッと良くなっています。
また敵の種類もステージ特有のモノが増えており、遊んでいてバリエーション豊かになった事で
より楽しめる感じに。
ボス敵も攻撃パターンが増えていたり、パワーアップ。
ステージ数・ボスの種類も増えています。

ストーリーモードで使えるのは桃太郎のみ。
アーケードモードでは他三人も含め四人が使えます。
んで、アーケードモードを最初から最後までクリアすると
使用キャラの服装が増える形。

なおWii版では無限コンティニューでしたが、このゲームはコンティニューアイテムが
オブジェクトを破壊していると出てくるので、それを拾って回数を増やすように変更。


■クオリティーが高く、沢山出てくるイベントイラスト

ストーリーモードではステージの合間にイラストでイベントが進行。
このイラスト中々クオリティーが高い上に、ゲームボリュームからすると
かなり潤沢な量が使われています。
ただ、ストーリーが面白いかっつーと、そうでもないんですが(・ω・)
(個人的にはセンスにイマイチ合わず)


■キャラクターによる性能差

キャラクターによって、攻撃力・移動スピード・回避能力に差があります。
・・・が、個人的には攻撃力以外はそれほど変化を感じず。
ぶっちゃけ、攻撃力の高い白雪姫だとゲーム難易度が下がり
攻撃力が低いドロシーだとややきついゲームになっているような。


■難易度と攻略性

個人的には、ちょっとキツいところでボム・火炎放射器・ヘビーマシンガンを
適宜使えばクリア出来る感じでして、攻略というほどの事をしないでもクリアできてしまうような。
ボス戦も比較的簡単ですし。
ギミックは非常に凝っていて、丁寧な作りなんですが
それがゲーム性につながっていない印象で
なんか勿体無いような感想を抱きました。


■まとめ

ゲームとしてはWiiの「ゾンビ イン ワンダーランド」よりグッと良くなっています。
600円という価格を考えれば、値段分以上の価値はあるんでないかなと。
ただ、個人的には何か物足りない・・・なんか、やや淡々としたゲームに感じます(・ω・)
単に私が、肌に若干合わないという事かもしれませんが、もう少し攻略性があったり
爽快感があったりするとイイかなーと感じました。

zombie_p_i_w_dx_04.jpg
■なお、Wii版と比較するとパンチラは見づらい<オイ

Wiiの「ゾンビ イン ワンダーランド」のレビューは
こちら→ゾンビ イン ワンダーランド:レビュー

posted by torotoro at 21:27 | Comment(2) | ダウンロード専用ソフト:3DS

2015年04月21日

RADIO HAMMER:3DS版(一応)クリア後レビュー

3DSでダウンロード販売されている「RADIO HAMMER」

RADIO_HAMMER_02.MPO

◆RADIO HAMMER:公式サイト

所謂リズムゲームでして、曲に合わせて右から左に敵がやってくるので
タイミング良く、ボタンorタッチをするとキャラクターがハンマーで敵を
ぶん殴って攻撃。タイミングによってMISS、BAD、GOOD、GREAT、PERFECTEの五種に評価され
MISSやBADを出しているとHP(体力)減っていって、0になったらゲームオーバー。

RADIO_HAMMER_00.jpg
■上下二列で右から敵がやってくる。上のバーがHP、下のバーがFERVERゲージ

またステージ毎にお題が三つありまして、それらを達成してステージクリアすると
☆が貰えるシステムになっています。

ストーリーモードは、登場するキャラクターは全部で4キャラ。
3キャラ×15ステージ+1キャラ×2ステージで47ステージあります。
ステージによっては複数の曲・・・っていうか複数曲のステージの方が多いです。
曲数は70曲以上・・・ぶっちゃけ、別ステージでの曲の被りはあります。
んで、私はストーリーモードオールクリア&ストーリーモード三人分×15ステージは
☆三つ全部ゲットまでは、やりました。
最後の一人は私的には☆三つ無理ぽいのでぶん投げというか、そんな感じ。<オイ
なので、(一応)クリア後レビューです。


敵はステージによって違っており、宇宙人とかゾンビとか変態とかへんたいとかHENTAIとか。
HENTAIとか書いておくと、外人の青少年が夢と希望と欲望で検索して、ひっかかって来るんじゃないかとか
想像すると楽しいですね。はい、全然楽しくありません。

リズムゲームとしては、無難な作りのゲームなんですが
いくつかの特徴を持っています。


■特徴1:二列ランダム

敵は基本的に上下二列に沿ってやってきます。
(一回、クリアすると同じ曲を別モード・・・アナザーモードで遊べます。
勿論、フラグにもならないようなフラグで直ぐに誰か死んでしまうってモードじゃありません。
アナザーモードは一列でリズムが通常より早いモードです)
リズムゲームってリズムをとるためのアイコンの出現パターンは、同じ曲(で同じ難易度ならば)
いつでも同じで覚えゲーの側面がありますが、このゲームの場合は出現するリズム・タイミングは
同じ曲なら同一ですが、上下どちらの列にアイコン(敵)が来るかは全くのランダムなのです。

なので、プレイする度に新鮮というか、慣れてもそれなりに集中力は必要。
私はそれなりに緊張感が持てるこのシステム結構気に入っております。
が、この要素が「好き」と思うか「いらん」と思うかは人によるでしょう。

前述しましたアナザーモードは一列なんで、このランダム要素は当然発生しません。


■特徴2:アイテムBOX(ただしトラップあり)

画面左に時折、アイテムBOXが出てきてタッチorボタンでゲットできます。
アイテムBOXには二種類あり、通常のモノだとHPが回復したり良い効果が
トラップの場合はゲットしてしまうとHPが減るとか悪い効果が出ます。
なを、アイテムBOXは取らなくてもミスにはなりませんので、無視してもOK。
まぁ、ステージによってはアイテムBOXを全部取る事やトラップに一切引っかからない事が
☆ゲットの条件にもなっていますけどね。

RADIO_HAMMER_01.jpg
■画面左に時々でてくるアイテムBOX(ただしトラップあり)実は背景結構凝っているけど見る暇なし

ただ、ガン無視を決めてプレイしていてもアイテムBOX出現時には効果音が
鳴るので思わず取りに行きたくなるんですよねー私は(;´Д`)<優柔不断

なお、アイテムBOXの出るタイミング・トラップか否かという事は同じ曲ならばいつも同じ。
完全に決まっていましてランダム性はありません。なので、覚えてしまえばOKなものではあります。
またアイテムBOXの出るタイミングもキチンと曲に合わせてあり
リズムにちゃんと合っているというのがゲーム中に説明されております。
(この説明、実のところ私は納得いってないんですけどね)

でもねー、私、これでよく引っかかるんですよ。アイテムBOXでリズム崩して
土砂くずれのように奈落に落ちていくって感じでね。
よって、このシステムにはイマイチ賛成できない。ハイ、超個人的理由です。
オッケーっていう人もいるのかなー、個人的にはリズムに合っていると言われても
ちょっと納得いかんのもあってアレなんですけど。


■特徴3:FEVER状態

HPゲージとは別にFERVERゲージというのがあります。
これは良い判定を出していると貯まっていき
満タンになるとFEVER状態となりタイミングの判定が全部PERFECTになるというもの。
いやMISSは、FERVERしててもあるんですけどね!

コレ出ると「一時休憩」みたいな感覚で遊べて、なんていうかゲーム中に緩急が生じるので
個人的には好きなシステムです。
いや、好き嫌いで言っていいのかという話もありますが。

ただ、このFERVER状態の時は背景がそれ専用のものに変化するのですが
これで敵が見づらくなる時もあるんですよねー。あと、背景がそれ専用から戻る前なのに
FERVER終わってましたって時もあるですよ、うん、アレちょいムカ。


■ゲーム構成

ストーリーモード以外は

◆TRACK PLAY(曲毎に遊べるモード)
キャラクターは自由に選べる・・・だけど、1プレイ終わると選んだキャラじゃなくて
初期状態に戻されるのが、個人的にはやや面倒

◆RANDAM PLAY
ERAY、NORMAL、HARD、RANDAMの四種があり
ERAY、NORMAL、HARD、はキャラクター毎のステージからランダムに3曲
RANDAMは全部の曲からランダムに5曲選ばれる。
こちらもキャラクターは自由に選べるが・・・以下同文

◆JUKEBOX(曲を自由に聴くモード)
放っておくと、一曲を繰り返しにするだけなので、そこはもうちょっと凝っていると
嬉しかったトコロ。

あと、トロフィーもあり。

ストーリーモードをオールクリアすると全てのキャラクターで別のハンマーを使えるようになります。
まぁ、一通り揃っているって感じですね。


■まとめ

無難に楽しめるリズムゲームです。作りも丁寧だと思います。
トラックプレイとかランダムプレイとかジュークボックスとかは一寸作り甘いかなと思うトコロもありますが。
難易度は個人的には丁度よいくらいでした。
おかげで価格分は十分楽しめたと思います。
あとはネットランキングとかもあると、より良かったかなと。
なお、立体視には対応していません。

posted by torotoro at 21:00 | Comment(0) | ダウンロード専用ソフト:3DS

2016年12月10日

「めがみめぐり」をやってみた。

「めがみめぐり」ちょっとプレイ中。
ちなみに意外に思われるかもしれませんが、無料版です。
っていうかコレクターズパッケージ(今のところ)買っていません。

HNI_0086.JPG

基本無料の課金スタイルという事で警戒しちゃったんですよね。
実際にプレイしてみたところ・・・(今のところ)課金の意味合いが
薄いというか普通にプレイする場合は課金するトコロがあまり無いような。
ちなみに私は今のところ無課金。

基本無料で課金って、プレイヤーを競わせて
課金させるスタイルが多いですが、このゲームは一人で遊ぶものですし
すごろくスタイルのゲームですがスタミナ制でもありません。
サイコロはいくらでも自由に振る事が出来ます。
「おさい銭」は普通にプレイしていても結構手に入るし。

WVW69j3qVxAMzi47z4.jpg
■「おさい銭」を一番使うであろう「好きな目のサイコロ」が安いし

課金はヒロインである「つくも」の神衣(コスチューム)のガチャをするのに
払う事がメインになると思いますが、最初に一回無料で神衣のガチャが出来るので
その神衣(とその後に手に入るアクセサリー)があれば
ゲームを進行するのに(今のところ)不自由がないようなカンジ。
(神衣はパラメーターアップの効果がある)
神衣やアクセサリー類をそろえようとすると課金の必要はあるでしょうが

WVW69j3qadsyKMxwS5.jpg
■会話によってはツクモの喋り方(選ぶ語彙)が変化する

途中で同じ会話が生じてしまったりして
「会話のバリエーションが少ないな」と感じたトコロもあったんですが
神格を上げていくとバリエーションが増えるのか
ゲームの進行とともに会話バリエーションが増えてきています。
基本的にすごろくで、簡単なミニゲームをしながら「ツクモ」と会話したり
時折イベントがある感じの「コミュニケーション&育成ゲーム」なので
純粋な「ゲームとしての面白さ」はそんなにありません。
なお「ツクモ」の喋りはプレイしていると気になら無くなるレベルで自然です。

こういったタイプのゲームは会話のバリエーションの多さが
面白さというかプレイの楽しさのキモだと思いますので
それがどれだけ用意されているか、または今後されるかが大切かなと。

WVW69j3qVp0ty_EWVC.jpg

しかし、コレ神格7段で終わりだとゲームとして短いんですが
それで終わりではないんですかね。

ちなみにタイアップは結構斜め上というか
地域によっては無茶ぶりレベルです。

WVW69j3raN82qAEUaZ.jpg
■埼玉は私は地元なんでぶっちゃけ簡単に行けるのですが
WVW69j3u4GoHHA8p-u.jpg
■埼玉なので逆にこっちは無理っすw


課金要素が薄めなので逆にコレクターズパッケージ今更買おうか思案中です。
まぁ、更にゲームを進行させると課金必要になるのかもしれませんが。



posted by torotoro at 11:34 | Comment(2) | ダウンロード専用ソフト:3DS

2016年12月18日

"どんな言葉も"フルボイスでおしゃべり

WVW69j3wvCE3fhlKkJ.jpg

異論は認める(・ω・)
えーと、マジでなんでも喋るんですがこの子。
H系の放送禁止用語入力したら普通に喋ってビビる。
流石に覚えさせてはいませんが。色々とチキンなもので。



posted by torotoro at 00:33 | Comment(0) | ダウンロード専用ソフト:3DS