2019年07月30日

風花雪月プレイ中

「ファイアーエムブレム 風花雪月」発売日に限定版が到着しまして
現在、絶賛プレイ中です(・ω・)

FE_FS_0002.jpg

今回のファイアエムブレムは三つの学級から一つを選択し
生徒達を育てていくという流れですが、私が選んだのは当然の如く
帝国の生徒が集まる「黒鷲の学級(アドラークラッセ)」

FE_FS_0001.jpg

いや、エーデルガルト様が普通に気になるので。

なお、他学級の生徒も「スカウト」という形で編入出来るので
女子をメインに頑張って増やしていく所存。

FE_FS_0000.jpg

ちなみに難易度は「ノーマル/クラッシック」でプレイ中。
ノーマル難易度だとフリー戦闘の一部が際限なく出来るので
キャラクターの支援関係を進めたい私としてはありがたいのですよね。
・・・いや、そういう事知らないで偶然難易度選んだんですが。

なお、支援関係は最高が「S」になっているのが基本的に異性なので
その状態になれば恋人やら結婚関係って事になるんでしょうかね。
一部同性もいるけど・・・男主人公でアロイスが最高でSなのビビった。

FE_FS_0003.jpg

支援会話は、今回かなーり凝っていて非常に楽しい。
全部見ようとしたらエライ手間にはなりそうですケド(・ω・)

戦闘や育成は色々な要素が加わったり、様変わりした点があるため
今までのファイアーエムブレムとは、また違っている印象でして
プレイしていて新鮮です。


2019年08月04日

初スカウト

楽しんで遊んでおります「ファイアーエムブレム 風花雪月」
このゲームでは士官学校の三つの学級の一つを担当する事になりますが
他の二つの学級の生徒もスカウトする事が可能。
・・・と、言ってもキャラクター毎にスカウト出来る条件がありまして
そう簡単ではないのですけどね。

で、中々スカウトに応じてくれる学生が出ない中
初めてスカウトに成功しましたー(・ω・)

FE_FS_0005.jpg
FE_FS_0006.jpg

我が初スカウトはシャミア。傭兵です。生徒じゃねー(・ω・)
あまりフレンドリーなキャラでないので意外だったわ。
まぁ、そもそも国によって学級分かれているんで
生徒がスカウトしづらいのは当然なのかも

なお、スカウトは出来ていませんが支援関係が進んでいる他学級の生徒は居たり。

FE_FS_0007.jpgFE_FS_0008.jpg

他学級の生徒の一人に課題を手伝ってもらえる(戦闘に参加させる)事が
可能になっているので、それを利用して支援関係を進めた成果。
スカウトの見込みは全くたってないんだけどねーイングリット。

2019年08月12日

ハードで最初からやり直している件

「FE:風花雪月」楽しんでプレイしてるんですが
ノーマル難易度だと、ちょっと歯応えが無い・・・っていうか
迂闊にもレベル上げ過ぎちゃったんだよねー(・ω・)
あと、ぶっちゃけ育成に一寸しくじってしまっていたのもあり
ノーマル:クラシックでEP.9まで、たっぷり40時間かけて進めたのですが
そのまま進める気にならなくなってしまったので・・・難易度ハードでやり直し。

・・・今まで気が付かなかったけど自分が「ファイアーエムブレム」に
(ある程度の)難易度求めるタイプなんだなって認識しました(・ω・)

FE_FS_0009.jpg
■ノーマル時の最新データも一応とってあるけど、そろそろ消そうかな

んで現在ハード:クラシックでEP.7まで戻ってきましたー(・ω・)
ちなみにクラス一緒ね「アドラークラッセ」
なお、ハードの割にそこまで難しいって感じじゃなく
個人的にはしっくりくる難易度です。このくらいの歯応えは個人的には欲しい。

進行具合はやり直しプレイなので(難易度上げたけど)前回より良いです。
前に失敗したのが育成の方向性が定まらないままプレイしてしまった点。
「風花雪月」では上級職に就くには、レベル以外にそれぞれの職で定められた
技能レベルを有する必要があります。
なので、先を見据えてキャラクター毎に技能をある程度絞って伸ばすのが
良いと思われるんですが、キャラによっては必要性があまりないトコロに
力をいれてしまいまして(・ω・)

個人的には序盤のプレイングとしては

〇キャラクター毎に技能を絞って伸ばす

其々のキャラクターの得意・不得意の技能から
先々就く職業を見据えて、その職業に必要な技能に絞って伸ばす。
器用貧乏にさせないように。

〇なるべく早く全キャラに騎士団をつける

騎士団をつけると戦闘時に指揮の技能経験値がもらえる為です。
そして早く騎士団をつけてしまえば後は戦闘する毎に
指揮の技能経験値はもらえるので
基本的に授業等で指揮は勉強させず、他の技能を優先してあげます。

〇指導レベルを上げる事を優先する

指導レベルが上がると、学習指導回数、散策行動回数、戦闘回数などが増える。
つまりパラメーターを上げる機会が増えるって事で最優先。

を心掛けてプレイし、指導レベルの上りが前回より早く進んでいるので
自学級以外のキャラクターの支援レベルを上げる余裕が生まれて
「外伝」の発生が前より早くなっております。今のところイイ感じ。


2019年08月16日

編入希望者現る(・ω・)

楽しんで遊んでおります「FE 風花雪月」
別学級の生徒をクラスに加える事が出来る「スカウト」のシステムがあるんですが
生徒は中々勧誘に乗ってくれず、最初にスカウトできたのは騎士団のシャミア。
続いて教師二人が加わってくれました。

FE_FS_0016.jpg

基本的に、各キャラクターがスカウトされる条件は
各々が重要視する能力を主人公が(ある程度高い数値で)持っているか
というモノなんんですが、生徒は国毎に分かれている為か
条件がやや厳しくなっているんですよねー。

FE_FS_0017.jpg

んで、暫くは断られる日々が続きました。
しかし、支援レベルを上げるとスカウトに有利になるらしいので
プレゼント攻勢をかけたりして支援関係を進めつつ、育成をして過ごしました。

んで、努力の甲斐あってか、ほぼ全キャラを支援「C」以上にしたあたりで
遂に生徒をスカウトに成功しました。そのキャラは・・・

FE_FS_0010.jpgFE_FS_0011.jpg

イグナーツとフェリクスです。
・・・うむ、女生徒を所望の私の希望と大分違う(・ω・)
前述したとおり、スカウトを成功させるには、その人物が重要視している
能力を上げる必要があるんですが
「風花雪月」では上級職に就くには、レベル以外にそれぞれの職で定められた
技能レベルを有する必要もあるんですよね。
なので、主人公を先々就けようと考えている上級職を考慮して
普通に(?)剣をメインに育成したところ、それに合うのがこの二人だったという。

私が狙っている(女性)キャラ達のスカウトに必要な能力とは
育成の方向が大分違ってしまっているので、これはスカウトは厳しいかなぁと思いつつ
せめて支援関係イベントを見ておこうと更なるプレゼント攻勢をかけたりして過ごしました。

したら、唐突にイベントが(・ω・)

FE_FS_0012.jpgFE_FS_0013.jpgFE_FS_0014.jpg

おおおお。こんなんあるんか。
一番狙っていたイングリットが来たー♪

ちなみに、この編入イベントが発生する直前のデータで
イングリットにスカウトを試みましたが、見事に断られました。
・・・更に言うと、その直前データでゲームを再度進行させましたが
イベントを再現できませんでした。発生はランダムなんかな。

このイングリットのイベントが発生した際
イングリットと主人公の支援は「B」でした。
なので、もしかしたら・・・と考えて他の別学級の生徒達にも
プレンゼント攻勢をしたり食事に誘ったりして何人か「B」にしたところ・・・・

次節にはアネットとラファエルがクラスに加わりましたさ。
支援だけでもイけるんやねぇ・・・狙ったキャラが来るとは限らないけど。
リシテア来ないかなぁ(・ω・)


2019年08月19日

第二部(?)突入

絶賛プレイ中の「FE 風花雪月」
二部構成というのはTVCMでも流していましたが
その第二部目・・・五年後に突入しましたー(・ω・)

FE_FS_0018.jpg

そして、思ったのは「ルートによってコレ全然展開違うんじゃね?」という事。
いや、まだ一周目終わらせてないっていうか二部突入したところですが
別ルートでの展開もメッチャ気になる。

なお、五年後では学生諸君は全員成長して、デザインが変化します。

FE_FS_0020.jpg
FE_FS_0019.jpg

まだ見てないキャラもいるので、非常に楽しみ。