2019年10月09日

FE風花雪月:引継ぎ無しでルナティック

「ファイアーエムブレム 風花雪月」
現在、クリアデータ引継ぎ無しで難易度「ルナティック」をチクチクプレイ中です。
・・・ま、カジュアルですけどね(・ω・)

以前、任天堂のFE風花雪月関連のトピックスで
難易度「ルナティック」を「クリアデータ引き継ぎ」せずにクリアすると
タイトル画面にすこし変化が起こります
”っていうのがあったので
それへの挑戦という訳で。
クラシックかカジュアルか関係ないようなので、ここは日和ました。

なお、ルートは金鹿ルート。

FE_FS_0096.jpg

何で一番戦闘多いルートを選ぶのかと自分でも思いますが・・・
単純に一番好きなルートなので。
また金鹿ルートは(引継ぎありで)第一部で全キャラスカウトしてプレイしたので
引継ぎなしで当初あまりスカウト出来ない状態から遊ぶとどんな雰囲気なのかな
というのも興味がありまして。
ま、クリアまで遊ぶかは自信ありませんけどねー(・ω・)

で、今のところルナティックを遊んだ印象ですが

まず、課題戦闘での敵のレベルはメッチャ高いです。

最初の模擬戦・・・自軍キャラはレベル1なんですけど
敵のレベルが7くらい。えええ?ってなったわ。

FE_FS_0093.jpg

このゲーム戦闘の推奨レベルが表示されますが
課題戦闘はその推奨レベルより敵が5レベル以上は上みたい。

そして、敵を倒した時の経験値の取得量がしょぼい。
かなりレベル差が無いと、あまり経験値もらえません。

「天刻の拍動」(時間の巻き戻し)はある
正直ルナティックでは、もしかしたら無いかも・・・思っていんですが
あってホッと一息(・ω・)
お蔭で難易度的には大分助かります。

フリー戦闘の敵のレベルはそれほど高くない
あくまで課題戦闘に比べればですが。推奨レベル7のマップで
出てくる敵がレベル10〜ですから、課題戦闘に比べれば大分マシ。

今トコロの正直な感想をいいますと・・・
「覚醒」でもルナティック挑戦しましたが(途中で止まってる)
アレに比べれば(今のところは)難易度低いかなと。
あと、ぶっちゃけエキスパンジョンパスの報酬二倍のフリー戦闘
(敵のレベルが大体レア敵と同程度)を利用するとかなり有利に
遊べてしまうのでは?とも思っているんですが、さて。


余禄:ベルナデッタのS支援会話見ましたー(・ω・)

FE_FS_0094.jpgFE_FS_0095.jpg

まさかの部屋スタート、色々ベルナデッタらしく吹いたw

2019年10月06日

イグナーツについて思うトコロ

「FE 風花雪月」に登場するイグナーツは同盟諸侯領の出身。
商家の次男坊の為、跡を継ぐ予定はなく家の利益の為に
騎士になる事を両親に期待されて士官学校へと入学しました。

裕福な商家出身の為に芸術作品に触れる機会が多かった為か
高い審美眼を持ち、芸術家気質で絵を描く事が好き。
画家としての才があり絵で身を立てる事に憧れを持っていますが
両親の希望との間で板挟みになっています。

FE_FS_0077.jpg


で、どんな時代であろうと若者にとって進路というのは
大きな問題でして教師は彼等に道を示してあげる必要があるんですが・・・。


※この後、ややネタバレ(メインストーリーに関連するモノはありません)





続きを読む

2019年10月05日

FE風花雪月:四周目クリアー!

「ファイアーエムブレム 風花雪月」四周目クリアしましたー(・ω・)

FE_FS_0076.jpg

四周でのクリア時間は360時間オーバー。
リセットもそれなりにしているので、本当のプレイ時間はもっとあり
それはSwitchのプレイ履歴で確認できるのですが・・・見るのが怖くて確認してない(・ω・)

全部「ハード:クラシック」でプレイした上
性格上、全周回でそれなりに丁寧にプレイしてしまったので時間かかるのは仕方ないね。

三周目クリア時に言いましたが、三周目が私にとって大満足な内容だったので
四周目は正直プレイが辛く、やや徒労感の残るモノになってしまいました(・ω・)
しかし、これで全編クリアしましたし、支援会話も(S以外は)全キャラクター
見れましたので本編に関しては、ほぼ全編を堪能したと言って良いかと。
後日、レビューを上げる予定です。

ただ心残りが一つありまして、結構気に入っているキャラクターである
ベルナデッタとのS会話見ていないんですよね。
なので、もう一回はエンディングを迎えるつもりです。三周目のデータで。
あとは追加DLC待ち・・・ルナティックも一応挑戦だけはしてみるつもり。



2019年09月27日

ライザのアトリエ&ドラクエ11s到着

ゲームくるのが週刊化しておる
「ライザのアトリエ」と「ドラゴンクエスト11 過ぎ去り師時を求めてS」が到着

E_Ryza_000.jpg
DQ11s_000.jpg

ライザはプレミアムボックスね。布ポスターがちょっと欲しいかなと思ったので。
ドラクエは当たり前のようにゴージャス版です。
しかしゲームが来るのも、これで一段落。

現在「FE風花雪月」四周目、結局ちょこちょこは進めております(・ω・)


posted by torotoro at 20:40 | Comment(2) | 未分類

2019年09月25日

FE風花雪月:三周目クリアせり

絶賛プレイ中の「ファイアーエムブレム 風花雪月」三周目クリアしましたー。
凄い楽しめましたぜ。

二周目と途中までステージ構成がほぼ同じだったので
やや辟易しながら遊んでいたのですが
終盤以降、凄く楽しめて終幕を迎えまして大・満・足。


あと三周目ではエンディングのペアリングで
今までの周回と違う組み合わせを発生させる事を意識してプレイしました。
・・・まぁ、見た事のある組み合わせはAにしないってだけですが。
また、個人的に「この組み合わせのエンディングみたいな」と
思ったペアについては支援関係をAにした後も
会食を一緒にしたり、戦闘中は副官につけたりと
支援関係が更に上がるように意識してみたところ・・・

多くの狙ったペアのエンディングを見る事に成功しましたー(・ω・)

FE_FS_0075.jpg
■一番狙っていたセテス&ベルナデッタの組み合わせ

この結果も嬉しい。
この事から、エンディングは好感度が高い順に結ばれるんじゃね?と私は思っております。
まぁ、実際のところは不明なんですけど。

なお、ペアリングやや計算違いなところもありまして
実は今回は一人身もそれなりに量産してしまいました。うむ、そこは残念。


しかし三周目を大満足の形で終えた事で、最後の四周目は、ゆるりとプレイを・・・
他のゲームと並行とか多少間を開けて遊んでも良いかなと感じています。
それ以前に、今後忙しくなるので更新頻度が暫く落ちる予定なんですが(・ω・)