2016年12月10日

「めがみめぐり」をやってみた。

「めがみめぐり」ちょっとプレイ中。
ちなみに意外に思われるかもしれませんが、無料版です。
っていうかコレクターズパッケージ(今のところ)買っていません。

HNI_0086.JPG

基本無料の課金スタイルという事で警戒しちゃったんですよね。
実際にプレイしてみたところ・・・(今のところ)課金の意味合いが
薄いというか普通にプレイする場合は課金するトコロがあまり無いような。
ちなみに私は今のところ無課金。

基本無料で課金って、プレイヤーを競わせて
課金させるスタイルが多いですが、このゲームは一人で遊ぶものですし
すごろくスタイルのゲームですがスタミナ制でもありません。
サイコロはいくらでも自由に振る事が出来ます。
「おさい銭」は普通にプレイしていても結構手に入るし。

WVW69j3qVxAMzi47z4.jpg
■「おさい銭」を一番使うであろう「好きな目のサイコロ」が安いし

課金はヒロインである「つくも」の神衣(コスチューム)のガチャをするのに
払う事がメインになると思いますが、最初に一回無料で神衣のガチャが出来るので
その神衣(とその後に手に入るアクセサリー)があれば
ゲームを進行するのに(今のところ)不自由がないようなカンジ。
(神衣はパラメーターアップの効果がある)
神衣やアクセサリー類をそろえようとすると課金の必要はあるでしょうが

WVW69j3qadsyKMxwS5.jpg
■会話によってはツクモの喋り方(選ぶ語彙)が変化する

途中で同じ会話が生じてしまったりして
「会話のバリエーションが少ないな」と感じたトコロもあったんですが
神格を上げていくとバリエーションが増えるのか
ゲームの進行とともに会話バリエーションが増えてきています。
基本的にすごろくで、簡単なミニゲームをしながら「ツクモ」と会話したり
時折イベントがある感じの「コミュニケーション&育成ゲーム」なので
純粋な「ゲームとしての面白さ」はそんなにありません。
なお「ツクモ」の喋りはプレイしていると気になら無くなるレベルで自然です。

こういったタイプのゲームは会話のバリエーションの多さが
面白さというかプレイの楽しさのキモだと思いますので
それがどれだけ用意されているか、または今後されるかが大切かなと。

WVW69j3qVp0ty_EWVC.jpg

しかし、コレ神格7段で終わりだとゲームとして短いんですが
それで終わりではないんですかね。

ちなみにタイアップは結構斜め上というか
地域によっては無茶ぶりレベルです。

WVW69j3raN82qAEUaZ.jpg
■埼玉は私は地元なんでぶっちゃけ簡単に行けるのですが
WVW69j3u4GoHHA8p-u.jpg
■埼玉なので逆にこっちは無理っすw


課金要素が薄めなので逆にコレクターズパッケージ今更買おうか思案中です。
まぁ、更にゲームを進行させると課金必要になるのかもしれませんが。



【ブログ内『めがみめぐり』カテゴリへのリンク】
posted by torotoro at 11:34 | Comment(2) | めがみめぐり

2016年12月04日

復活?

「Splatoon」のガチマッチには「ガチエリア」「ガチヤグラ」「ガチホコ」の
三種があります。当初は全てのマップで全てのルールが行われていましたが
現在、エリア以外のルールは一部マップでは行われていません。

が、なぜか昨日と今日は長期間行われなかったマップで「ガチヤグラ」が
復活?しております。
それは「シオノメ油田」と「ホッケふ頭」のガチヤグラ。
もしかしたらNintendoSwitchで開発されているという噂の「Splatoon2(?)」
へのフィードバックのためかなとか想像したり(・ω・)

何にせよ久々なので、新鮮味が。ちょっと遊んだりしております。

※追記
12月5日にはBバスパークのガチホコも来ました(・ω・)。
アソコのホコはマジ怖いのですが。
これは、ショッツルホコやら禁断のシオノメホコも来るか。

posted by torotoro at 23:14 | Comment(0) | Splatoon(スプラトゥーン)

2016年12月01日

ダークサイドプリンセス、一応クリア(・ω・)

「影牢〜もう一人のプリンセス」
ストーリーモードである「影牢〜ダークサイドプリンセス〜」
マルチストーリーで途中で分岐があるのですが
一つのルートをストーリークリアしました。(・ω・)

kagerou_051.jpg

ネットで調べたところによると元々の「ダークサイドプリンセス」より
難易度はかなりマイルドになっている模様。
・・・っていうか、もともとの「ダークサイドプリンセス」が
かなり難易度高いというか面倒なつくりというか。

メディウムのお願いは全部達成したのですが、私がクリアしたのは1つのルートだけ
ルートによってお願いが変わる部分があるらしくコンプは出来ておらず、82%。
しかしアーマーブレイク率が100%なのが我ながら笑います。

私が良く使ったトラップは「テツクマデ」「マンリキスピン」「ウオッシュトイレ」
全部「屈辱」&「床」カテゴリだったりします。
その為か屈辱の経験値が飛びぬけて高いんですよね。


「テツクマデ」はトラップコンボの始動トラップとして優秀。
攻撃が当たると相手を『怒り』状態にし、1ブロック強制移動します。
床トラップなので仕掛けどころが自由且つ、起動から攻撃判定発生までが早い。
また、攻撃属性が『怒り』なのですが『怒り』に対して
「耐性(コンボの途中以外その攻撃を避ける)」または「無効」を持った敵は
一切いないので、全ての敵に有効です。
その上「起動後、トラップの上を通ると攻撃が発生する」という性質で
攻撃判定の発生時間が非常に長い(5〜6秒)ので使いやすい。
「しまった当たらなかった」と思ったしばらく後で偶然当たるような事もしばしば。
(間違って、自分が当たる時もあるけど)

kagerou_062.jpg
■最初から最後まで、始動トラップはほぼコレで通しました

「マンリキスピン」はコンボのつなぎとして優秀。
三秒拘束した後、2ブロック敵を決まったルート歩かせるというトラップですが
全部合わせた敵の拘束時間が凄く長い。
判定も強く、多少ズレた位置にいても掴んでくれます。
(トラップは当てるタイミングなどで敵の位置がずれてしまう事が多々あり
トラップによってはそれで当たらない事もある)
また、敵位置のズレを修正してくれるので、次のトラップが非常に当てやすくもあります。

kagerou_065.jpg
■敵の向きを意図的に変えられるのもポイント高い

「ウオッシュトイレ」は、もともとの「ダークサイドプリンセス」には無いトラップです。
敵を2秒拘束した後、2ブロックの強制移動。拘束時間はそんなに長くないですが
これも判定が強く多少のズレならば掴み、敵位置のズレの修正もしてくれるので
つなぎトラップとして使いやすいです。また一部の捕獲トラップに敵を入れるのに便利。
あと、ぶっちゃけ強制移動時の絵ずらがエロいので妙に好んで使ってしまいましたさ。

kagerou_063.jpg
■追加トラップのためか「ダークサイドプリンセス」の世界観とはあってませんが(・ω・)

ところで、私が非常に気にしていた「捕獲ポイント」ですが
ストーリーの集計では累計になっている模様。
そしてネットで調べたところ・・・捕獲ポイントは全くご褒美も意味も無いらしいです。

(;゚д゚)<なんですと〜?! 




2016年11月23日

ダークサイドは一日にして成らず(3)

『影牢〜ダークサイドプリンセス〜』では
侵入者を生け捕りにできますが全員とはいきません。
生け捕り用の罠が一回使うとその後使えない為です。
私が今までプレイしてきた全てのマップでは生け捕り用の罠は三つのみ。
つまり一回のバトル中に生け捕りにできる上限は三人となります。
なので、明らかに殺したらまずそうな相手は生け捕りにし
後は個人的好みで生殺与奪の権利を行使しております。
・・・と、プレイを進めているとまた一般人が侵入。

kagerou_032.jpgkagerou_031.jpg

近隣に住む男女二人なのですが、無理やり侵入させられたという事で
殺したら駄目なアピール全開です。で、実際に捕えてみたところ・・・。
二人とも高ポイントではあったのですが。

kagerou_033.jpg

なぜか主婦のスーザンは10,000PTと一般人の中では一番低め。しかも星無しです。
このゲームの製作者は人妻に何か含むトコロがあるんでしょうか。
なお、上の表は捕獲者でいっぱいになっていますが、更に捕らえると
上から(捕まえた巡番に)いなくなっていきます。星があっても関係ありません。
そして合計捕獲ポイントも全部の累計ではなく、今現在捕獲表に載っている分のみなんですよね。
納得いかん。いや、実はこのポイント何の意味があるのか今のところ不明なんですけど。
あと、ぶっちゃけ居なくなっている人間はどのような形で居なくなっているのか
メッチャ気になります。

ところで、このゲームでの『通常の敵キャラ』は
「プロフィール」と「登場時の台詞」そして「死の間際の台詞」が
各々のキャラクター性の特徴になっています。

kagerou_034.jpg

ただ、生け捕りにしてしまうと当然、死の間際の台詞というのは
見れないわけでして、気にいったキャラクターほど台詞が聞けないという
ちょっとしたジレンマが。しかし、フリープレイ(自由にマップと敵とトラップが選べる)
では今まで登場した敵キャラが選べるので
それを見る事が出来るという事に気が付きまして。
試しにストーリー上では生け捕りにしたキャラを殺害してみました。

kagerou_035.jpg
kagerou_037.jpg

普通にめっちゃ罪悪感に苛まれただけだった(;´Д`)


2016年11月19日

ダークサイドは一日にして成らず(2)

「影牢〜ダークサイドプリンセス〜」
魔神を封じた十二人の聖者の子孫が持っている「聖言」を
父復活のために集める魔神の娘レグリナ。
聖者の子孫を自らの居城に呼び寄せてトラップで殺害し「聖言」を奪う
計画なのですが、関係ない一般人が城に入ってきてしまう事もあります。

kagerou_021.jpg

雨宿りで城に迷い込んだというフェルナン。
老いた母を何より大切にする孝行息子とか善人アピール全開ですね。
殺したらアカンという事でしょうか。
ところが、このフェルナンですがレグリナと出会うと
「あ・・・あなたは、一体?」とか言いながら襲ってきます。
勝手に他人の家(城)に入って来た挙句、住人を襲うってそれ強盗じゃねーか。
母親にどんな教育を受けたのでしょう。それとも、ほぼ半裸とも言えるレグリナの恰好に
リビドーが爆発してしまったのでしょうか。

kagerou_023.jpg

いや、それ更にマズいし。このような相手、殺してしまっても正当防衛が
成り立つような気もしますが、穏便に(?)捕獲で済ませます。

kagerou_018.jpg

すると、今度はフェルナンを慕っているモニークという娘が登場。
やはりコイツも他人の城に勝手に入った上でレグリナを見るなり攻撃してきます。
この世界の一般人、攻撃的すぎるやろ。半裸とも言えるレグリナを見て
フェルナンが食われた(性的に)とか思ったんでしょうか。
しかし殺してしまうと、やはり問題がありそうなので此方も捕獲で対応。

kagerou_029.jpg

そして一般人は捕獲するとポイント的に大きいし星までついて別扱い。
自分を攻撃してくる相手であっても一般人は決して殺すべきではないという事でしょうか。
魔神の娘とは思えない善人プレイの推奨具合です。

kagerou_024.jpg

まぁ、ぶっちゃけ今のところ堕落した悪党を討つ『自称』悪でしかないのですケド(・ω・)